ここから本文です

悪の法則 (2013)

THE COUNSELOR

監督
リドリー・スコット
  • みたいムービー 276
  • みたログ 2,154

2.90 / 評価:1418件

弁護士はローラに夢中になりすぎた。

  • luc******** さん
  • 2021年8月23日 18時09分
  • 閲覧数 299
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

まるでスリラーのような恐ろしさ。一度でも踏み込んではいけない世界があり、その怖さは人間をやめますか?と問われているようでした。弁護士は一般人よりはそういった世界の怖さをわかっていたと思うのですよね。お金に困っていたわけでもないし。その安易な欲望による浅はかな選択はどこから来たのかずっと考えてしまいました。そしてたどり着いた答えはこうです。弁護士はローラを愛し、恋し過ぎて脳がお花畑になってちょっと腑抜けになっていたと思いました。恋する中2みたいな。そうとしても弁護士という立場でヤバくなってもなんとか乗り越えられると甘くて奢った考えを持っていたところにこの弁護士の愚かさがあったということです。後半汚れた車中から電話している爪の汚さが悲しく、夢オチであってほしいと思ってしまいました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ