ここから本文です

キッズ・リターン 再会の時 (2013)

監督
清水浩
  • みたいムービー 19
  • みたログ 131

2.78 / 評価:90件

いい映画ですよ、けど観客が2人。

  • kaz***** さん
  • 2013年11月1日 17時30分
  • 閲覧数 2629
  • 役立ち度 9
    • 総合評価
    • ★★★★★

私の大好きな映画のひとつ、「キッズ・リターン」、ご存じのとおり北野武が監督した作品。
その時の助監督が監督になって作った作品。これがとなく微妙な立ち位置。

私はなんばパークスに見に行ったのだけど、お客は私を含めて2人。
キッズ・リターンでワクワクしているのは世間にいないのかなと、寂しい。


前作は高校卒業間際で話は終わっていて、その10年後って設定。

前作同様、ボクサーとヤクザで両者とも、うだつが上がらずにくすぶっている状態。
偶然に二人が出会い、野望がギラギラしていた頃を思い出し、お互いが発奮してってお話なんだけど、ボクサーの成りあがりが結構、しっかりと描かれているのに対して、ヤクザの話は浅い。

ここは均等に描かれないと話にならないんだよね。残念。

この男二人では絵にならないのだけど、これに花を添える倉科カナの立ち位置がちょうどいい。
出しゃばりすぎないで、ストーリーに花を添えている。
この子は飛びっきりの美人やかわいい事はないけれど、2、3番手にはいてほしい感じの女優さんですね。

そして前作では、話が単調にならないように配された脇役がよかったんだけど、今作も、それを踏襲していてボクサーのバイト仲間の市川しんぺーさんとヤクザの舎弟の中尾明慶さんがいいアクセントになっています。

この監督独自の世界観や色はなく、前作を大切にリスぺクトして作られています。

いい映画なんで85点はあげたいところだけど、前作とどうしても比べてしまうので60点ぐらいに感じちゃうね。

十分いい映画ですよ。上映館が少なくすぐ終わってしまっているのが残念です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ