ここから本文です

ザ・エンド (2012)

FIN/THE END

監督
ホルヘ・トレグロッサ
  • みたいムービー 3
  • みたログ 54

1.79 / 評価:47件

読み解けない…

  • zyarinkosakura さん
  • 2014年9月21日 22時00分
  • 閲覧数 1240
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

世界観とか設定は好きな分野だったんですが。

ヤギやシェパードの軍団に襲われるシーンなど、きっと、きっと、
何かの象徴的表現なのではないでしょうか。

消えていく人間と、消えない人間。その違いは?

誰かと絆(関係)を断ち切った瞬間に消えちゃうのだと思ったけれど、
見張り役の人が朝になったら消えていたのは何故?

母である女性が少女を追い掛けて、少女が消える瞬間を目撃。
「見てしまった」と言いながら、
ふらふらとライオンのほうへ歩いて行くシーン。
なぜ?? 彼女は絶望して自殺しようとしたの?
彼女の絶望は「愛する子ども達と再会できない」ことだと思う。
少女の消滅シーンに、彼女はどんな絶望を見たのかな。
にしても、彼女を撃つことたーないと思うわけですw

パニックをよく起こしていた女性。
自転車で走りながらしきりに「一人にしないで!」ってわめいてた。
友人が「自分がいるよ」って言っているのにまったく届いてない様子。
彼女は孤独を感じた瞬間に消えちゃったのかな。

最後のシーン。
男性が孤独から脱出したから消えなかったのかな。

そもそもあれは現実ではなくて、
誰かの意識下世界のストーリーなのか???

時代背景、世界情勢もろもろを鑑みながら
映画の1シーンに込めたメッセージ的なものを読み解くのってつらい。
というか、苦手。

決して駄作ではいとは思うのですが。

私に理解力がありませんでした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ