ここから本文です

サプライズ (2011)

YOU'RE NEXT

監督
アダム・ウィンガード
  • みたいムービー 114
  • みたログ 1,098

3.22 / 評価:775件

サプライズがなかった

  • yuki さん
  • 2019年2月15日 18時40分
  • 閲覧数 659
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ハロウィン リスペクトを感じる一作。打ち込み系の音楽もなんかカーペンターっぽい。これは名付けた日本配給が悪いのだけれど、サプライズというタイトルにストーリーが名前負けしてしまっている。あまり見せ方がよくないので、早々にオチまでの流れが読めてしまって全体的に驚きがない。とくに人物の描き方がヘタで、すべての登場人物が不可解にみえる。眼の前で家族や恋人が殺されてると言うのに、やたらに冷静だし単独行動をしたがる。密室ミステリじゃないんだから。いまどきコナンの劇場版でもこんな奴おらへんて。

ホラージャンルとしては侵入者撃退系の映画になるんだろうけど、屋敷という広さを生かせずアクションが部屋単位で完結するのがなんだか安っぽいな・・。
ホラー描写も陳腐だよね。アダム・ウィンガードはときどき出てくるヨーロピアンホラーみたいなテイストの画はとてもイカしてるのに、今どき信じられないくらいお粗末なビックリ演出を入れてくるんだよね。それが場の緊張感を保ってるのは事実なんだけど、腹立つよね。次作の「ゲスト」もそうだけど、雰囲気ホラーにしたいのかビックリホラーにしたいのか、決めてから撮ってほしい。中途半端だよ。

ゴアも発想がチープだよね。殺し方はどれも既視感があって新味がない。リベンジパートも力任せな感じで面白くなかった。ああいう反撃パートって、ヒロインの女が極限まで追い詰められてから発揮するから気持ちよさを感じるのであって、この映画のヒロインはあまり追い詰められる場面がなかったから、盛り上がりに欠けるんだよね。あまたのホラー映画の上っ面だけを真似てるように思った。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ