ここから本文です

フィービー・イン・ワンダーランド (2008)

PHOEBE IN WONDERLAND

監督
ダニエル・バーンズ
  • みたいムービー 4
  • みたログ 24

3.33 / 評価:12件

親になったらもう一度観たい

  • n_smk24 さん
  • 2014年5月3日 0時09分
  • 閲覧数 594
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

自分の変化や周囲との違い、母親の心中をわかっていながらもどうすることもできず空想の世界へ飛ぶこども。

個性的であって欲しいと願っていたけれどその個性に戸惑い心の中でうんざりし始めていた母親。

誰しも幼い頃、自分の存在に不安になることがあると思う
この映画をみているとまるで幼い頃の自分をみているようで泣きそうになった
また母親が主役でもあると思うので、親になったときにもう一度みると違う角度から心に染みそうだと感じた

所々で入るおとぎの国の描写も美しい
思っていたより現実的で重い内容とメルヘンな世界の組み合わせが素晴らしかった

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ