ここから本文です

スティーブ・ジョブズ1995 ~失われたインタビュー~ (2011)

STEVE JOBS: THE LOST INTERVIEW

監督
ポール・セン
  • みたいムービー 20
  • みたログ 45

3.75 / 評価:16件

解説

2011年10月5日に逝去した、アップル社創始者スティーブ・ジョブズのインタビュー映像をまとめた作品。1995年にテレビ番組用に撮影されるも放送時に一部しか用いられなかったフッテージを収めたVHSテープを修復し、HDマスター化するという徹底したレストアを敢行して劇場公開する。監督は、テレビドキュメントを中心にプロデューサーとしても活躍するポール・セン。現在のIT化社会を予見するかのようなジョブズの発言が聞けるだけでなく、アップル社から離れていた時期の彼のレアな姿が見られる意味でも重要な作品だ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

1995年、パーソナルコンピューター誕生をめぐるテレビドキュメント「The Triumph of the Nerds: The Rise of Accidental Empires」が制作される。そのなかで番組スタッフは、自ら創設したアップル社を退社して新会社NeXTのCEOとなったスティーブ・ジョブズへのインタビューに成功。生い立ちに始まり、技術的にもデザイン的にも従来のパーソナルコンピューターの概念を打ち破ったアップルコンピューターの開発、コンピューターの未来とそれが及ぼすカルチャーへの影響などを、ジョブズは次々と語っていく。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ