ここから本文です

アメリカン・パイパイパイ!完結編 俺たちの同騒会 (2012)

AMERICAN REUNION

監督
ジョン・ハーウィッツ
ヘイデン・シュロスバーグ
  • みたいムービー 18
  • みたログ 115

3.56 / 評価:73件

解説

高校卒業までに童貞喪失を目指す少年たちの姿を活写した、青春コメディーシリーズの完結編。同窓会で13年ぶりに再会を果たした主人公たちが、またしてもセックスにまつわる騒動を引き起こしていく。ジェイソン・ビッグス、クリス・クライン、アリソン・ハニガンら、シリーズ初期のオリジナルメンバーが結集。にぎやかなタッチの中にも、時間がたっても変わらぬ友情や人を愛することの尊さを訴えたドラマが、観る者を温かな気持ちにさせてくれる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

童貞喪失を目指して大騒ぎした、イースト・グレート・フォール高校の1999年卒業生たち。その同窓会が行われることを親友ケヴィン(トーマス・イアン・ニコラス)から知らされ、ジム(ジェイソン・ビッグス)と同級生だった妻ミシェル(アリソン・ハニガン)は幼い息子を連れて帰ってくる。クリス(クリス・クライン)やフィンチ(エディ・ケイ・トーマス)ら、昔の仲間と再会してハメを外すジム。その翌朝、彼はキッチンの床で下半身をさらけ出したままで目を覚ますが、前夜の記憶がまったくないことにがくぜんとする。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ