ここから本文です

恋するリベラーチェ (2013)

BEHIND THE CANDELABRA

監督
スティーヴン・ソダーバーグ
  • みたいムービー 123
  • みたログ 335

3.59 / 評価:174件

ミソジニー・マイケルがゲイの映画?

  • kinchan3 さん
  • 2016年10月11日 20時00分
  • 閲覧数 1019
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

 内容を知らずに俳優名だけで借りた。
 まさかゲイの映画だとは思わなかった。
 別にゲイはいいのだが、さすがにリベラーチェって人を知らなかったから、感情移入のしようがなかった。
 アメリカ音楽をかなり知っていたつもりだったが、エルビスなどに影響を与えたというから、深いものがある。
 
 マイケル・ダグラスといえば、ミソジニー映画である。
 彼は「女嫌い」の映画ばかりに出ている。
 それが、ゲイだから驚いてしまった。
 歌うのは『コーラス・ライン』だって出ているから歌うのだろうけど。

 それで、楽しいか、人生に対する見方が変わるか、というとまったくなくて、なんだかなぁ、で終わってしまった。

 ジェイソン・ボーンも若い頃はいろいろ出ていたのだなぁというだけだ。
 新作の紹介で日本に来て、家族のために1年休業すると話していた。
 この映画も家族の映画だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ゴージャス
  • 不思議
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ