ここから本文です

ぼくたちの家族 (2013)

監督
石井裕也
  • みたいムービー 251
  • みたログ 1,001

3.85 / 評価:691件

不完全な人間ばかり

  • mam***** さん
  • 2016年12月30日 0時49分
  • 閲覧数 1632
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

家族みんな、ひとりひとり不完全な人間ばかり。だけど、現実ってそうだよねって思う。映画のヒーローみたいな人はいない。そして、元から壊れていたものが表層に現れたことで、問題が可視化され、二人の兄弟は成長した。借金だらけでどうしようもなくて本当に情けないけど憎めない父親。それを子供に見せないようにしてきたけど、母親の病気を介して事の重大さや、自分がなんとかしなきゃと奮起する。そう、人間ってそうやって成長するんだよね。ちゃらんぽらんな弟だけど、あの父親と兄貴ならバランス取るためにそうならざるをえないよなぁと思ったり。最後は明るい方向に向かいそうでよかった。そして息子二人を持つ母親として原田美枝子さん視点で見たけれど、男の子は頼りになる、けど、嫁ってやっぱりああだよね…と現実を見させられました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ