ここから本文です

ぼくたちの家族 (2013)

監督
石井裕也
  • みたいムービー 248
  • みたログ 961

3.86 / 評価:661件

家族の絆や妻であり母への愛情を感じる

  • tam***** さん
  • 2019年6月12日 22時54分
  • 閲覧数 601
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

著者の早見和真が自らの実体験を元に描いた作品。妙な間が至る所にあり何度か鑑賞を止めてしまおうとしたが徐々に引きこまれて行く。誰の身にも起こりうるテーマだからだろうか。家族の絆や妻であり母への愛情が登場人物を通して伝わってくる。いつの間にか自分もスクリーンの家族の一員になって一喜一憂していることに気づく。残念なのは妙な間と引きぎみのカメラ・アングルだ。限りなく日常そのままの空気を意識したのだろうが、観る側には物足りなさと苛立ちを感じる。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ