ここから本文です

サンブンノイチ (2013)

監督
品川ヒロシ
  • みたいムービー 84
  • みたログ 698

3.10 / 評価:541件

品川監督作品

  • taf******** さん
  • 2021年5月21日 5時18分
  • 閲覧数 117
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

思っていたよりかは話が展開していって飽きずに観れました。
ただ、やはり力技が多くご都合主義展開だった気もする。
やりたいこともわかります。二転三転するストーリーがやりたかったんだと思う。
その設定のために生み出されたキャラクター達。だからキャラにあまり深みがない。
ただ、なぜか金に困ってるっていう設定の人たちが現れてるって感じ。
演出と編集で強引に進めてるので割と気にならない作りになっているが、キャラが動いてない気がする。
ギャンブル依存性が高すぎるのに、その設定が生きていない。なんかわかんないけどその性質のせいでよからぬ方にキャラが動いてしまうと思うけど、二転三転したい設定を優先してるから、キャラがご都合主義に動いてしまったいく。
今回の一件で、3人ともが何か成長したりするわけでもなく、カタルシスもない。
割と酷評が多いのはこの辺が理由かなと思った。


品川監督は、映画がどこまで好きなんだろう。今作は凄く映画好きな人が映画愛詰め込みました的な感じで作られてましたが。
タランティーノのそれを真似したかったのかなぁって感じでした。
タランティーノの映画愛は世界的にも変態級です。キルビルのエンドロールで恨み節なんか起用するレベルですから。スマスマとか出ちゃう人ですから。香港映画も邦画も網羅してるなんておかしい。そこまでの映画オタクだからタランティーノ作品から感じる映画愛は観客がついていけないレベルなんだけど、品川監督はどこまでのレベルなのかがうかがいしれなかった。タランティーノの映画好きを気取った感じがして。インドネシアやタイの映画もほぼ完璧に見まくってるとかの異常性があれば本物だわぁって思うけど。水野晴夫のシベリアなんとかもテープ擦り切れるくらい見てるとか。でもたぶん、ほぼA級ランクの映画しか飾ってないような気がする。
ただ、凄く映画とか創作の世界はかなり好きなのはわかるし、セリフにもこだわりを感じる。
ただ、なんていうかこう、本物を感じない。芸人との二足の草鞋を履いて出来ることではないからだ。器用にこなせてしまったせいで、形にしてしまっているが、やはり本来どちらの稼業もみんな鼻血が出るまで頑張ってそれでも報われない才覚の世界。中途半端になるに決まってる。
そりゃ、どうした品川?って言われて当然。

ただ、芸人さんにここまでのものが作れるのに、本業でやってるのにも関わらずこの作品のレベルにすら達していない邦画も山ほどある。
そう考えると、品川監督は起用だし優秀な人だと思う。
頑張れ、邦画!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ