2013年10月26日公開

ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD1987

1392013年10月26日公開
ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD1987
4.2

/ 93

49%
35%
8%
2%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

1987年8月22日、熊本県野外劇場アスペクタで、日本で初めてのオールナイトロックフェスが開催される。ザ・ブルーハーツ、RED WARRIORS、BOOWYなどのバンドをはじめ、尾崎豊や佐野元春ら豪華ミュージシャンたちが阿蘇に結集。彼らのステージを一目見ようと7万人を超える観客が会場に詰めかけるものの、夕方から急な豪雨に見舞われる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(67件)

かっこいい22.6%泣ける13.0%楽しい13.0%勇敢8.7%ゴージャス8.2%

  • hxh********

    4.0

    凄いぜ!ベイビ~

    みんなメチャクチャかっこよかった。 俺も日比谷野音で結構な豪雨の中でARBのライブを楽しんだが、そんなスケールじゃないな。体を動かし続けないとすぐに体は冷えちまう。ましてや都会のど真中と阿蘇のど田舎の山ん中では危険度が全く違う。このロックイベントを最後までやった主催者、出演者、そしてロックバカ達に賞賛を送りたい。 またこの映画で初めて尾崎豊の映像を見た。軟派なすかしたヤローだと思っていたが、奴は凄いロッカーだった。

  • tt1********

    5.0

    1986年初夏ごろに

    頭頂部イジりながら「あッ…まだ大丈夫でしょう。」などと言われた。

  • nat********

    5.0

    映像音楽は最高。演出は最低。

    尾崎豊目的でかなり前から見たかった本作品。 すべてのアーティストが映像で見ることが出来るわけではないですが 1.THE BLUE HEARTS(ハイテンションで盛り上がります) 2.RED WARRIORS(すげーかっこいい) 3.白井貴子&CRAZY BOYS(一番過酷だったんじゃないだろうか?) 4.HOUND DOG(長いのでここでトイレ休憩でもよかったかも) 5.BOØWY (ここからもう目が離せない) 6.THE STREET SLIDERS (ごめんなさい。はじめて見た人たち) 7.尾崎豊(最高だった。「シェリー」は泣けました) 8.渡辺美里(かっこよかった) 9.佐野元春 with THE HEARTLAND(辻仁成も混じってます) とにかく尾崎豊が最高だった。 もっと新しい映像が見れるのかと期待もしたがそれは残念。 今から26年前熊本で行われたオールナイトの野外ライブ。 7万人も集まった過酷なライブの様子が良くわかります。 足元をたくさん写してますが、コンバースばかりで懐かしさを感じます。 当時を思い出す映像としてはすごくよい編集だったと思います。 いい感想はここまで… ここから酷評。演出が最悪。 まず音楽の力を伝えるのに 震災を冒頭に持ってきたのは違和感を感じる。 それは違うんじゃないの? 「ベイビー大丈夫かっ」という台詞は、 あの会場のすべての人へのものだったはず。 なんじゃそりゃって感じ。 さらにエンディング『SOMEDAY』が流れる中、 雨が上がる様子に余韻を感じていたところに ウラニーノ(誰?)のエンディング曲。 彼らに罪はないが最低な演出だった。 さらに最後にウラニーノのPV?最低の演出でした。 さらにナレーションで「ベイビー大丈夫かっ」の連発…ひどすぎる… 映像、音楽としては、尾崎のおかげで最高の作品。 映画作品としては最低の作品でした。 ただ、ソフト化もTV放送もなく劇場限定だそうなので 是非鑑賞をオススメします。

  • hir********

    5.0

    なんて豪華なフェスなんでしょ!

    自分が高校3年生の頃に行なわれた前代未聞のスゴいフェスです。これだけのアーティストがよくも揃ったものだと思います。今、このクラスのアーティストをこれだけそろえるとなると、1Dayでは収拾つかないでしょう。プレミアチケットになりますよ。自分も未成年でなければ、間違いなく馳せ参じたことと思います。 今後映像化されないということなら、我々世代は是非見ておいたほうがいいと思います。当時人気を博していたアーティスト、楽曲達が目の前によみがえります。

  • eng********

    4.0

    ネタバレこの世代です

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD1987

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日