ここから本文です

ケンとメリー 雨あがりの夜空に (2013)

監督
深作健太
  • みたいムービー 10
  • みたログ 87

3.22 / 評価:51件

テーマ曲で吹っ飛んじゃうので

  • najarake さん
  • 2014年7月26日 6時31分
  • 閲覧数 1970
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

食べ物の描き方とか交通違反を取り締まる警察の描き方とか・・・マレーシアへの偏見になってなければいいんだけど。
海外へ日本の若者が出て仕事について生活をして、外国人と結婚する。そんな若者たちの日本人の親はどうなるの、というテーマはすごく面白いし、コメディにしているのはとてもいいのだけれど、手ぬるい描き方だなあと思えてしまう。
竹中直人演じる(どうやら)主人公の、ロックンロール世代で自由に憧れながら会社人生で来てしまった日本のおやじという設定もすごく抜群なんだが、なんだか旬の名産枝豆の塩味が足りないものを食べさせられたような、脱力系ともやや違う、なんだろう・・・何食ったんだろう?みたいな、後味。
しかし、「雨あがりの夜空に」が流れた瞬間に、そんなもん全部吹っ飛んでしまったぜェい。パワーがあるんだなあ・・忌野清志郎さんは。涙が出ちゃったものねえ。
そうかあ、こりゃあ忌野清志郎さんへのリスペクトを込めた追悼映画だったのか。
ドラマはこの曲のためのバックイメージ、そんなムービーだったわけだ。

「ビートルズとローリングストーンズの区別もつかないような奴に、嫁にやれるか!」というところ、もう少し掘り下げて欲しかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ