ここから本文です

I am ICHIHASHI 逮捕されるまで (2013)

監督
ディーン・フジオカ
  • みたいムービー 34
  • みたログ 264

2.51 / 評価:201件

何も残らない当然駄作

  • sou***** さん
  • 2013年11月10日 18時33分
  • 閲覧数 11445
  • 役立ち度 9
    • 総合評価
    • ★★★★★

市橋達也の逃亡劇の告白本の映画化。あまりにドキュメンタリータッチで描き過ぎて何も残らない。つまらない作品になってしまった。主演のディーン・フジオカは頑張って演じていたが、作品が人間ドラマになっていなくて駄作。監督もディーンだが、もっとドラマチックにできなかったのか。インタビュー記者とのやり取りが白黒で出てきたが、あれはない方がよかったな。館内ガラガラ閑古鳥なのは当然だ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ