ここから本文です

I am ICHIHASHI 逮捕されるまで (2013)

監督
ディーン・フジオカ
  • みたいムービー 34
  • みたログ 263

2.52 / 評価:200件

良いとは言い難い

  • ふる里。 さん
  • 2018年6月25日 16時46分
  • 閲覧数 1698
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

逃亡、逃亡、逃亡
目立たず、容姿を変えて
なぜ、あの時…とかね

全く感情移入できない
なぜなら、そこには「必然性」が微塵もないから。
全て身から出た錆。お前がやったから。
なぜあの時、なぜ…は被害者、その遺族の気持ち
イケメンで、影、雰囲気がある主人公にするべきじゃない
正直興味本位で見たけどやっぱり違うと思う
例えば福田和子とかは別
現実の犯罪は決して綺麗じゃない。美化しちゃいけない
捕まった時の彼は映画のパッケージに似てなくもないけど、防犯カメラの彼はイケメンじゃない
タラコ唇の、キツネみたいな男だった
綺麗な男の犯罪映画が作りたいならフィクションでやってほしい
実際の事件は綺麗じゃない

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ