かぞくモメはじめました

PARENTAL GUIDANCE

105
かぞくモメはじめました
3.7

/ 41

27%
37%
22%
7%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(15件)

笑える21.1%楽しい21.1%コミカル15.8%かわいい13.2%泣ける7.9%

  • 私はだあれ?

    5.0

    ほっこりした

    家族の絆や在り方を笑いを織り交ぜながら丁寧に描いたホームコメディー。 家族の間で巻き起こる悩みやトラブルを乗り越えて、お祖父ちゃん・お祖母ちゃん・お父さん・お母さん・そして3人の子供たちの全員がストーリーが進むにつれて成長していく思わず応援したくなる傑作。 心が洗われるというか、気持ちが疲れてる時に元気をもらえるというか、落ち込んだ時に「また観たい」と思える掘り出し物でした。 ちょっと邦題がダサい気がする。(笑)

  • guc********

    1.0

    面白くないです

     がっかりです。面白くありません。題名を見て「かぞくはじめました」の続編か?しかし無関係。ジジ、ババのところに親の旅行中、孫を3人預かり・・・ドタバタと聞けば、さぞかし笑わせてくれるものだと!ところがサッパリでした。邦題のみ上出来であり、マリサ・トメイの魅力だけが救いです。

  • hko********

    3.0

    子供の育て方は、厳しく

    導くことも大事

  • fg9********

    4.0

    かぞく 揉まれて キズナ深まりました

     …変なタイトルから観るのを躊躇っていたが、観てみる。  …あらすじは、解説のとおり。  初老の夫婦(ビリー・クリスタル・ベット・ミドラー)は、娘夫婦が仕事の関係で家を空けることになったので、その間、子供を預かってくれと頼まれ、ここのところ娘夫婦とは疎遠だったが、渋々承諾して出向いていく。  娘夫婦の家に着くと、先ずは写真盾が目に付き、その殆どが旦那側のジジババと孫たちの楽しそうな写真ばかりだ。  ビリー・クリスタルはマイナーリーグの野球アナウンサーだったが、最近リストラされたばかりなので更に面白くなく、孫たちの子守りにも熱が入らない。  孫は3人いて、娘夫婦の教育方針が良いのか、随分と個性的な連中ばかりだ。  空想上のカンガルーを飼っている男の子。  吃音で上手に喋れずイジメに遭っている男の子。  近々バイオリンの発表会があり、その練習に明け暮れている女の子。  話しが長くなりそうなのでこの辺で止めるが、ジジババと3人の孫たちの関係は最初こそ歯車が噛み合わずギクシャクしていたが、ジジババの功労によりすべてが氷解する幕引きはとってもハートフルで十分一見の価値はあった。  『かぞくモメはじめました』という変なタイトルから見逃すところだったが、『かぞく 揉まれて キズナ深まりました』というなかなか爽やかな作品だった。

  • qss********

    4.0

    ネタバレ親の言うことは偉大だ

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
かぞくモメはじめました

原題
PARENTAL GUIDANCE

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル