レビュー一覧に戻る
ホーンテッド・プリズン

kxd********

1.0

ネタバレ墓地の近くを通る時は息を止めましょう。

でないと悪霊を吸い込んで取り憑かれちゃうそうです。 こっちは舞台は廃墟と化した刑務所だと思い込んでいたもんで、刑務所にたどり着く前にそんなことを言う女性を『迷信を信じこむ怖がりなキャラ』と思わせたいのだな、ストーリーには大して関係ないんだろうけど、とか思いながら観ていました。 が、一人だけ息をしていた男が本当に吸い込んじゃいます。 めちゃ悪い極悪人の霊を。 ああ、そうきますか。 刑務所の手前でさっそく憑依するわけですね。 結局、メインとなる舞台は墓地でした。 CGもいかにもB級。 車が爆発炎上するシーンは、サスペンスものの2時間ドラマレベルでした。 最後はその悪霊を退治するために『刑務所の所長の霊』を憑依させて戦わせるわけですが『神父の霊』とかならまだしも、刑務所の所長の霊がそんなに力を持っているとも思えない。 生前その所長を恐れていたとかなら分かりますが、処刑寸前にその所長はその極悪人に簡単に殺されちゃってるわけですからねぇ。 ラストも読めました。 全く怖くないB級ホラーでした。 怖くはありませんが、お色気シーンや「フェ○」なんてセリフもありますので家族では観ないほうがいいです。

閲覧数707