2013年12月6日公開

47RONIN

47 RONIN

1212013年12月6日公開
47RONIN
2.7

/ 930

8%
17%
31%
27%
17%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

大石(真田広之)率いるサムライたちは、吉良(浅野忠信)とミステリアスな女ミヅキ(菊地凛子)のたくらみによって主君を殺され、自然が豊かな赤穂の領地を追われてしまう。さらなる謀略を企てる吉良の野望を阻止し、主君の敵を討つべく集まった47人の浪士たちは、はぐれ者の混血青年カイ(キアヌ・リーヴス)と手を組むことに。わずかな人数の彼らは、明らかに戦力差のある敵の軍勢の戦いに命を賭して身を投じる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(457件)

ファンタジー18.7%勇敢11.7%かっこいい8.9%スペクタクル8.4%不思議7.5%

  • JUNJUN

    2.0

    感想

    赤穂浪士の話を別視点から表した映画なのですが、あまりにも崩しすぎ。 ナルニア物語やパイレーツオブカリビアンのような感じになったり、ホラーのような要素まで。 そして日本では無いような映像。 冷めます。

  • LOL

    2.0

    キアヌ・リーブスがいるから成り立つ映画。

    日本の俳優が多いのに、まともな演技してるのは真田広之ぐらいでした。 他の俳優陣は大根役者もいいところで、これが日本人が世界に出ていけない理由なんだとハッキリ明確に分かる映画です。 キアヌ・リーブスと真田広之以外は誰が演じても一緒。 映画自体は赤穂浪士の史実にモンスターが存在する異世界の日本を組み合わせたオリジナルストーリーですが、こんな出来なら完全なオリジナルストーリーの方がもっとマシな映画が出来たんじゃないでしょうか? 中途半端に史実を混ぜるもんだから、単にメチャクチャな世界観の出来上がりです。

  • nek********

    5.0

    けっこう面白かった笑

    真田広之が出てるので観ました。 レビューが酷評多かったので警戒してたのですが、忠臣蔵を題材に使ったファンタジーアクション映画と思ったら、それなりに面白いですよ。 ただ、日本史とか赤穂浪士の話に思い入れが強い人は観ない方がいいのかもね。 映画なんだから、別にいいじゃん!って自分は思ってしまいますけどね笑 真田広之はいつ見てもやっぱ重厚感あってカッコイイな! アクションシーンがめちゃくちゃカッコ良かった。 キアヌ・リーヴスの刀さばきも違和感なくキマってましたね。 田中泯の圧倒的存在感も光ってました。 話の軸にブレがないので、一貫して楽しめました。

  • ほげほげお

    1.0

    RONINですらない。日本ですらない。

    どこの戦闘衣装?日本の甲冑ではありませんね。 強いて言えば中国。 奥女中衣装も訳のわからんもの。 どこが浪人?なめてんの? 日本、と言うよりアジアをかじっただけの映画。攻殻機動隊と同じ匂い

  • ban********

    2.0

    うーん...

    もう別に忠臣蔵ベースである必要ない。日本の俳優陣もよくこの仕事受けたね...

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
47RONIN

原題
47 RONIN

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日