2013年11月30日公開

ザ・コール [緊急通報指令室]

THE CALL

942013年11月30日公開
ザ・コール [緊急通報指令室]
3.5

/ 737

13%
41%
34%
8%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(198件)


  • lan********

    4.0

    ネタバレラストまでは

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 通りすがりの旅人

    5.0

    救われない•••

    「着信アリ」系の映画かなぁと思って見たら•••それ以上でした。 こんなに後味の悪いラストシーン、「ミスト」以来だわ。 ヨンスク役の女優さん•••怖すぎてヤバい。

  • riotstar

    3.0

    おしい

    話の大枠やスピード感に絡まる犯人のサイコパス圧が絶妙で秀逸。しかし、フィクションとはいえ少女一人を助けるためにオッサン二人逝っていいという構成はモヤモヤする。後半、司令室のオペレーターが私人捜査官みたいになるのは余計で、司令室で話を完結してほしかった。全体的に非常に見ごたえがありレベルが高いと思います。知的レベルが低いとトラブルに巻き込まれやすいという不条理な人間世界の社会構図がこの映画の少女から学べます。

  • umi********

    1.0

    違和感

    ストーリーが違和感だらけ。リアルな感じがない。

  • nak********

    4.0

    ハラハラ、スッキリ感あり。A評価

    久しぶりに、見入ってしまった。以下のとおり、○が多い内容だった。 【A評価の条件:○が多い】 ○導入部でのわくわく感、どうなるの?何故?期待感がある ○気分がスッキリ場面がある(リベンジ、勧善懲悪) -思わず涙が出る悲しい場面がある。同情する。 -思わず声を出して笑える場面がある -見ていて微笑ましいか楽しくなる ○どきどき、はらはらする緊張場面がある ○思わず、見入ってしまう場面がある(恐怖・悲惨・残酷・迫力シーンなど) △突っ込み所が多くて、逆に面白い、人に勧めたくなる ○主人公・登場人物に共感できるか、好きになる魅力がある ○悪役が憎らしいと思える ○ラストがどうなるのか気になる。最後まで見たいと思う。 ○ラストはスッキリ、満足、納得感あり。ハッピーエンド、癒され感あり。 △必須条件では無いが、映像の特撮やCGが素晴らしい。 【悪評価の条件:×が多い】 -眠くなる。うとうとしてしまう。たいくつ。 -ストーリーや背景が理解出来ない・脚本がNG -登場人物の名前を覚えていない -見た後に嫌な気分になる

  • yoz********

    5.0

    なかなかの胸ですな

    物語の大半を占める少女の追跡は ハラハラドキドキ ここだけで十分星5の価値はある ラストはなぜかサイコホラーになるけど 殺人鬼とかシスコンという解説なしに 映像のみで犯人がそういう心の病気をもった キチガイだと連想させる見せ方はうまいね 電話の後ろで鳴ってた謎の音 見てはいけないものがある狂気の部屋 伏線の貼り方もいいと思う 無駄な付け足しシーンといえば たしかにそうだけども それはそうと誘拐された女の子が ちょっとぽっちゃりながらブラ姿にされる アメリカはあんな胸がおおきくても 子供と呼ぶんですかw 最初に殺された女の子もニュース映像で 死体がモザありで写ってたけど あれも向こうでは一般的なんだろうかね

  • bpp********

    3.0

    ネタバレ前半、超B級名作。後半、ありゃりゃのオチ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • j

    4.0

    終わり方が残念

    少し前にテレビで地上波放送されてたのを録画して最後まで見ましたが内容は凄く良かったです。 ただ終わり方が急に手抜き感がでて「あ、終わり?」と感じました。 実際は違くても無理矢理終わらせた感が否めなかったです。 でも最後以外は最高です!

  • me_me

    3.0

    「世界まる見え!」911特集を観てる気分

    911のオペレーターが主人公。自分の判断ミスで少女の命が奪われてしまった。それがトラウマになり、職務1つ1つ、電話のコールすら怯えるようになってしまい、新人教育の教官へと退く。 そんな中で、また少女の誘拐事件が発生する。トラウマを引きずり、克服しながら、的確な指示を与える主人公、ジョーダンに好感持ててよかった。 ただ、ラスト警官たちが容疑者アジトを軽く捜査しただけで撤退していったのが不自然だったし、そのあと不審に思った主人公がアジトに単身乗り込んでいく展開も不自然だったのがマイナス。話を盛り上げるためなんだろうけど、せめて恋人の警官くらい連れていくべきだった。 あと、復讐するシーンが最低だった。完全な蛇足。主人公の人格を地に落とした最悪なシーンだった。 犯人逮捕、オペレーターと誘拐された少女2人は親友になる、という綺麗な終わり方でよかったのではないか。

  • kur********

    4.0

    んーみんな言ってるけどラストが

    けっこう良くできてるけど、ラストのオチあれでいいの?、って一瞬思った・・・ま、脅しのみで普通に証言するんだろう。 それどうでもいいじゃん、ってぶった切ってるとこが作りとして優秀かも 印籠出したあとテーマソング流れて晴れやかに旅立つご老公、って国の 映画と違うし

  • hir********

    3.0

    ネタバレ終わりよければ。。だったね

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • pok********

    4.0

    いや〜、大変なお仕事ですね。

    ラストで賛否両論出る映画。 私はドキドキハラハラ、緊迫感爆発で十分面白かった。 まさに手に汗握るサスペンス。 トランクに閉じ込められる恐怖は まさにホラー。 自分がそうなったらどうすればいいか教えてくれる所も○。 ラストは私はスカッと派。 あんな酷い事して敏腕弁護士とかに上手く刑期短くして 奴が刑務所から簡単に出てくるよりはずっといいよ。 私の1番の驚きポイントは あんなシスコン・サイコ男が普通の家庭を作っている所。違和感ありすぎ。 でも楽しい(私はサスペンス・ホラー系が好きなので)2時間でした。 緊迫感のある映画が見たいならオススメ。

  • 中海岸4丁目

    4.0

    ネタバレ竜頭蛇尾に思えるが...

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sat********

    3.0

    面白いのに最後急にサイコ映画になりB級に

    途中まではスピード感ありテンポもよく、電話情報だけで、あれこれ知恵絞り、超アブナイ犯人追い詰めてく過程が面白くて、午後ローで見ただけ、おまけに大した作品出てないハルベリーものにしては、意外に面白い!とワクワクした そのまま最後警察総出で犯人ついに逮捕!でよかったのに、急に「羊たちの沈黙」他のよくあるサイコ監禁モノになり、それまでの流れが一気にたち切れペースダウン でアホ丸出しで1人で探しにいき、警官でもなく武器もないのに、モロ危なさそうな監禁場所に入っていくハルベリー うっかり電話落としたからという理由付けしてたが、バカにも程がある というか最初の被害者の時も、自分のリダイアルのせいで死んだのに、今度も被害者が黙った=喋れない状況なのに、ベラベラ喋って犯人にバレるとか、同じ尻尾繰り返してて全然学んで無い 「個人的に入れ込むな、約束するな、引きずるな」など新人に言ったことも全部破ってるし、マニュアルじゃなく人間らしさの演出だろうが、プロとして講師としてこれじゃダメだろ!とイライラした で殴って倒れても犯人すぐ起きるのはお決まりだし(あんな鈍器で殴らなくても凶器いくらでもあっただろ?)、完全に意識失うか、歩けないよう足刺すとか徹底的にボコればいいのに、倒れたらすぐ安心して反撃されるというお決まり展開 どこまで無能なんだとイライラする でなんとか倒すも放置エンドって、そういう話じゃなかったよね? おまけに警察関係者だし、被害者だって普通一生罪悪感感じるけど? 元々長期監禁され壮絶な目に遭ってた被害者同士が、今度は犯人を閉じ込める系の話なら、あれで納得だしスッキリだけど、電話で情報得て犯人追跡し被害者救う話が、最後1人で乗り込み直接対決って作品のテーマ全否定だし、急にサイコホラーになった挙句、法律無視で個人的復讐達成という、チープなB級作品になって非常に残念 ならあのままハルベリー水死、被害者も惨殺で、犯人目的達成でほくそ笑み、また新人が電話受けるみたいな、後味悪いエンドの方がマシだった 最後まで電話で追跡し、被害者も知恵働かせ、市民の情報もあり、警官達もいい仕事し、ハルベリーも常にプロとして完璧対応で、無事犯人逮捕!だったら、星4-5だったのに それにしても携帯使い捨てだと場所がわからんって、そういうシステムなの?公開捜査になったが状況変わらずで、最後のサイコホラーの代わりに、もっとハイテク使った捜査とか深掘りして欲しかった

  • izq********

    3.0

    ネタバレ緊迫感あるが落ちがB級

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ten********

    1.0

    前半は良かったのに…

    前半部分は作中内で新人オペレーターが言っていたように「結末がどうなる・どうなったか分からない」ところを十分に描写していた。 しかし、後半は「休暇を貰ったものの、勝手に1人で被害者を探しに行く(せめて誰かに言え)」「その場に有ったもので犯人と戦う(護身道具とか持っていくだろ)」「最後は犯人を拘束して‘ゲームオーバー’(こっちはSAWを見たいわけじゃないんだが)」で尻窄み。 ラストに納得できる人はSAWでも見てたらいいんじゃないんですかね()

  • hik********

    1.0

    酷すぎる。竜頭蛇尾とは、正にこの事。

    前半までは確かな面白さを保っていた。 畳み掛けるようなカット割と、矢継ぎ早の台詞で、まさに鬼気迫る緊迫サスペンスだった。 トラウマを抱えた主人公が、いま一度それに向き合うという王道の展開も良かった。 諸悪の根源はクライマックスである。 ラストでここまで閉口した映画は久しぶりだ。完全に丸投げ、ぶん投げ。打ち切り漫画のような展開。 あのラストを見て、冒険した、普通で終わるより良い、スカッとした、等の肯定的なレビューも見受けられるが、私に言わせれば言語道断である。 あんなものは冒険でも何でもない。ただの無謀という物だ。 せっかく前半から良質なサスペンスとして積み上げていたものを、一気にB級、いやC級以下にまで崩れ落とした。 そもそもジャンルが完全に変わってしまっている。コールセンターのサスペンスから肉弾戦のスリラーに変わると言う、暴挙以外の何物でもない展開だ。 日本のキャットコピーの「想像しろ。通話だけで少女を救え」というのは完全に詐欺では無いか。 察するに、リベンジを主軸とした痛快さを演出したかったのかもしれないが、完全に悪手である。 あのラストだけ見たら、確かに痛快な感はあるかもしれないが、オペレーターのジョーダンと、少女ケーシーのその後の未来、将来を想像したらとてもやり切れないものがある。 あんな事をして、その後の人生を心から笑って送れるのだろうか。やってる事自体はあの犯人とさして大差ないではないか。 個人的には、ジョーダンと良い仲になっていた黒人警官との関係もぶん投げ状態で終わったのが更に許せない。 B級っぽさはあるが、終始テンポの良いサスペンスだった「セルラー」や、 本作とそっくりの内容ながらも、「音」だけで事件の顛末を表現した意欲作の「THE GUILTY/ギルティ」の方がまだ評価に値する。 もっとも、本作は監督があの「マシニスト」と同じなので嫌な予感はしていた。 あれも途中までは面白いスリラーだったが、やはりラストでやらかしてしまっていた。

  • yai********

    4.0

    ハラハラしながらも最後は満足

    ハラハラしながらも、テンポよく最後まで見れる。終わり方も、すっきりしててよし。ただ、警察無能。通報目撃情報たくさんあるんだから、もっと早くに逮捕できそうです。

  • nis********

    5.0

    すばらしいラスト

    このすばらしいラストシーンの良さが分からないアホ連中は映画を見る資格なし

  • baw********

    4.0

    本当にありそうな話

    スリルあって面白い。

1 ページ/10 ページ中