ここから本文です

東京シャッターガール (2013)

監督
手塚眞
コバヤシモトユキ
寺内康太郎
  • みたいムービー 3
  • みたログ 17

2.33 / 評価:18件

素描

写真はセリフを言わないので、被写体に演技力は要らない。見る方の想像の余地が大きい。映画は逆。
この映画、写真と動画とのその違いをくっきり見せる。

写真の物語は見る方が想像する、映画は情景が物語を語りかける。この映画には物語りはほとんど無い。おまけにプロ志望の学生を幻想にして消去してしまってて、その話の深さ広がりも消えてる。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • 不思議
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ