ここから本文です

ザ・イースト (2013)

THE EAST

監督
ザル・バトマングリッジ
  • みたいムービー 104
  • みたログ 461

3.37 / 評価:238件

すべてに物足りない。

  • mr_******** さん
  • 2018年5月23日 9時35分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

潜入捜査ものは、いつ主人公の身元がバレるかスリリングな展開が期待される。
この映画の潜入先は犯罪組織、とは言っても環境テロリストのザ・イーストという組織だ。
だがその組織の実態は、ほぼ素人集団、というところがまず物足りない。 
そこに元FBI捜査官だったサラ(ブリット・マーリング)が潜入する。
そのサラが所属する組織はテロに狙われそうな企業に情報を流すための民間企業だ。

そんな会社あるのかな?という疑問がまず湧いてくるが、それはともかく、実際の活動方法があまりにもお粗末すぎる。
やることは捜査官の単独行動にまかされていて、連絡方法も携帯だけ。
普通なら、チームを組んで綿密な、それこそホウレンソウ(報告、連絡、相談)があって、更に緻密な行動が必要とされるはず。
でなければ、捜査官の命にかかわるはずだが、テロリスト組織のザ・イーストものん気でサラを疑うことも無くメンバーの一員に加えたりしている。
そんな状態なので、ハラハラドキドキも一切なく映画は淡々と進んでいく。
その後の製薬会社のパーティーへのテロ攻撃や、サラの会社への裏切り行為とかあるけど、脚本が荒すぎるので興味が薄れてくる。

主演のブリット・マーリングは美人だし、脚本にも参加する才能のある人のようだ。
しかし、脚本は以上の通りだし、演技も無表情で何かもの足りない。
観ている方も感情移入がしにくい感じ。
この映画ではエレン・ペイジがさすがの演技をしているので、それを参考にして演技に磨きをかけて下さい(笑)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ