ここから本文です

アイ・ウェイウェイは謝らない (2012)

AI WEIWEI: NEVER SORRY

監督
アリソン・クレイマン
  • みたいムービー 21
  • みたログ 39

4.00 / 評価:18件

どんな時もクリエイティブ

  • GHOST さん
  • 2014年6月2日 1時00分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

中国の人々への強烈なメッセージを込めた芸術作品にも圧倒されたが、ツイッターやブログを使った現代的な方法で自らの意見を発信するアイウェイウェイの柔軟で簡潔な芸術的精神に感動した。

彼は、時代に合った方法で人々を巻き込んでゆく。簡単に自己発信できるインターネット社会のメリットを最大限に生かしている。携帯電話、パソコン、ビデオカメラが彼の武器になる。

彼を見ていると、難しく大きな問題もひとつの単純明快な行動で解決の糸口は見えてくるのかもしれないと思えた。

彼のまっすぐな姿勢に力をもらえる。

中国は彼のような芸術家を何よりも大切にしなくてはいけない。
外国人の私でも、彼の存在を誇りに思えるのだから。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ