ここから本文です

アイ・ウェイウェイは謝らない (2012)

AI WEIWEI: NEVER SORRY

監督
アリソン・クレイマン
  • みたいムービー 21
  • みたログ 39

4.00 / 評価:18件

解説

北京オリンピックのメイン会場であるスタジアムの「鳥の巣」を設計した反骨の中国人アーティスト、アイ・ウェイウェイの生きざまに迫るドキュメンタリー。現代美術家や建築家や文化評論家など多くの肩書を持ち、多方面で活躍する彼が2011年に中国当局に拘束されるまでのてん末を描き出す。彼の家族や芸術家仲間や支援者たちが次々登場。国の将来を憂い、表現の自由を求めて闘う彼の姿が胸を打つ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

中国を代表する現代芸術家のアイ・ウェイウェイは、2008年の四川大地震における校舎倒壊と5,000人を超える児童死亡の徹底調査に着手。政府の彼への監視は日ごとに厳しさを増し、2009年には調査に訪れていた四川で地元警察に暴行される。そのひと月後、ミュンヘンで開催された個展の際にアイ・ウェイウェイは脳内出血の緊急手術を受ける。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ