ここから本文です

ダイナソーinL.A. (2013)

AGE OF DINOSAURS

監督
ジョセフ・J・ローソン
  • みたいムービー 2
  • みたログ 50

1.50 / 評価:42件

クソの極み

  • gwe***** さん
  • 2018年4月11日 12時19分
  • 閲覧数 1360
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

B級で制作予算がないかもしれないけど、さすがにやばい。いいところが一つもなしで脚本もクソ。
とりあえずダメなところをあげます。

・娘と親父が無能

・娘のケツがデカすぎて走ってる姿が笑ってしまう。

・実際に作った作り物とCGの恐竜の違いがひどい。

・実際に作った恐竜はカメラワークからして下半身が写ってないってことは下で人間が操ってるかもしれないって言うことさえ考えてしまう。

・ヘリと恐竜の距離が近すぎてすぐ恐竜にやられ冷静で迫力のないヘリのリポーターが謎の接近するように言う。

・警察が無能。なぜあんな目の前に恐竜が迫ってるのに下がらず打ち続けるのか。

・ティラノサウルスに対して銃で一斉攻撃してるにもかかわらず血も出ないわ打たれたかすり傷さえもなし。

・簡単に死にすぎ。

・親父が消防士ってだけでなぜか警察が強力に応じる。

・恐竜の動きのCGがダメすぎだしプテラドンに掴まれた人間のCGが人形のように固まっている。

・なぜか超高層ボールの屋上にスピノサウルスがいる笑

・ビルの中で親父が戦ってるのでヘリから降りてきたCEOをおじいちゃんに助けを求めるしヨボヨボのおじいちゃんが戦力になるわけがない。だったらなぜ屋上に避難した?大人しく待機してろよ、違うシーンで入れ違いあったろ。

人間の言葉を発したら都合がいいことに恐竜がいうことを聞く。 

最後のヘリにプテラノドンに対して親父が指一本でヘリを押して「じゃあな」とプテラノドンを撃退。

もう笑えるレベル。褒めるところが一つもなし。

Youtubeに投稿されてるレベルのCG

ここまでひどいCGは初めてでした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ