ここから本文です

ダイナソーinL.A. (2013)

AGE OF DINOSAURS

監督
ジョセフ・J・ローソン
  • みたいムービー 1
  • みたログ 47

1.40 / 評価:40件

これはコメディですか?

  • mit***** さん
  • 2019年8月7日 21時03分
  • 閲覧数 84
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

一言で言えば台本が酷すぎる
CGも雑だが特に酷いというか意味不明なのが登場人物の行動
SWATに合流したのになぜかその後単独行動
他の人には目もくれず主人公だけを追いかける恐竜
恐竜に追いかけられている状態でバーに逃げ込み、詳しいことは言わず「逃げて」と言って自分だけ逃げる娘
噛みつかれそうな距離にいるのになぜか更に近づこうとして墜落する報道ヘリ
「このまま隠れてた方がいい」発言からの「もう恐竜なんていなくなってるでしょ」と外に飛び出す娘
娘を助けるため意を決してショットガンで恐竜に立ち向かう父…と思いきや謎の爆風で恐竜吹っ飛び、なぜかショットガンも投げ出す父。
足が悪いのにジジイがヘリから屋上に飛び降り、意を決して娘と一緒に父を助けに行くが、その途中でどうせ父親は死んでるから諦めろというジジイ。その直後、父と娘の感動の再会笑、屋上に戻る途中で足が動かないから見捨てろと言い出す何がしたいのかわからないジジイと、ジジイの死にノーリアクションの父親
最後はとりあえず自分達が助かったから、父と娘は微笑むのだった。何も解決しておらず、煙を上げる街を見下ろしながら。

これをまじめに作ったとしたら逆にすごい。
俳優もよくこんな台本に従えたね

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ