レビュー一覧に戻る
レイルウェイ 運命の旅路
2014年4月19日公開

レイルウェイ 運命の旅路

The Railway Man

1162014年4月19日公開

ナナ

5.0

深く考えさせられました

単に「真田広之さんが出ているから」という軽い気持ちで観た映画でした。しかし、ラストの方では涙が止まりませんでした。 恥ずかしながら、泰緬鉄道のことを私は知りませんでした。こういう事実があったことを、日本人の多くが知らないのではないかと思います。よく、自国の加害を認めることを「自虐史観」という人がいますが、それは全く的外れな指摘でしょう。 自分の国を大切に思うなら、自国が与えた加害にも、自国が受けた被害にも、真摯に向き合う必要があると思います。それこそが国を想うことであり、その勇気を持たない人たちは愛国を語るべきではないでしょう。 国の始めた戦争で、被害者にさせられた人も加害者にさせられた人も苦しめられるという、体温を感じる映画でした。 秀逸。ぜひ、多くの人に観てもらいたいと思いました。

閲覧数874