2014年5月1日公開

とらわれて夏

LABOR DAY

1112014年5月1日公開
とらわれて夏
3.9

/ 539

28%
41%
23%
5%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(138件)


  • tok********

    5.0

    ネタバレ短期間に脱獄囚に心を寄せるものかな?

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • もなか

    5.0

    心にじんわり

    久しぶりに心に残る映画でした。大人の女性は楽しめると思います。ありえないストーリーですが、最後まで一気にのめり込みました。おすすめです。

  • コナン

    4.0

    子育てしている方にお勧め

    とてもいい映画です。 タイヤ交換の仕方やパイの作り方などが後々彼の将来役に立つという。人生何が大切かひっそり教えてくれます。子育てをしている方におすすめの映画かもしれません。

  • タイムスリップ1.21ジゴワット

    3.0

    ケイト・ウィンスレット

    情緒不安定な主婦役は定番

  • なつ

    4.0

    Hulu

    暗い映画かと思えば、そんなことなくてとても良い話だった(*´-`) それにしても男の子の父親と、脱獄犯の元奥さんは性格わりーな、、、

  • gur********

    5.0

    純愛ストーリー

    普通に泣けました、ひと夏の想い出ってやつです。 たった5日の出来事にしては非現実的な世界観だが、登場人物のキャラクターや生い立ち、妙な田舎っぽさがそれを上回るリアリティを生み出し、いつのまにか心奪われていきました。 ただ、全体的に静かな展開なので音量を少し上げて聞きましたが、あるシーンでかなりビックリしたので、心臓の弱い方はご注意を。

  • FM TOWNS

    4.0

    なにもいえなくて…夏

    なんで、J-WALKの曲名みたいな邦題にしちゃうかなーって映画。 内容は、とある短い夏に起きた出来事ながらも ゆったりとした時間が流れるオトナの映画。 今を生きながらも、それぞれの過去とも向き合い そして未来にどう立ち向かうか… 映画っぽい映画です。 そして、やっぱり邦題つけた人のセンスを疑う映画。

  • aki********

    4.0

    ストックホルム症候群でもないですが。

    犯罪者と、彼に拉致られた子供とその母親のひと夏の物語。 心優しく、料理、DIYもこなす脱獄者・ジョシュ・ブローリンと、離婚の傷心から脱しきれない母親の愛情物語でもあります。 また、父性に縁の遠かった子供の疑似父子関係の物語でもあり。 爽やかで切ない感動のいい物語です。 ラストで出所した男と待ちわびていた母親が今後幸せに生きていくであろう結末はなんとも清々しい。

  • Sevens

    3.0

    ネタバレ息子がかわいい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mif********

    5.0

    ネタバレ脚本が秀逸

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • nyj********

    5.0

    寂しさと愛を求めている人達へお勧めな映画

    脱走犯にとらわれた夏の5日間。たった5日で脱獄犯の彼の本当の優しさを知る母と息子の二人。垣間見で見せてくれる脱獄犯の無実の訳によって彼の優しさが観ている者にも伝わって来る。だからラストで爽やかな感動がある。上手い作り方である。切なくて切なくて生きてきた二人に訪れた奇跡の物語である。ケイトウィンスレットがだんだんと美しく可愛く見えてくる映画です。

  • ヒドリトス

    3.0

    ネタバレもっとあっさり風味でもよかっのでは

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • old********

    3.0

    ☆☆☆

    ☆☆☆

  • ft0********

    4.0

    大人のラブストーリー

    カメラワークが素晴らしい。特にパイを作るシーンなんかは官能的で美しい。思春期の少年の不安定な心理も上手く描けていて、見ていてハラハラする場面もあり作品の良いスパイスになってる。アデルとフランクの惹かれ合う気持ちが切なくて、素敵なラブストーリーでした。音楽も良かった。

  • k2b********

    2.0

    意味不明な恋愛系?

    逃亡犯と考えられない関係を受け入れても、物語は受け入れ不能。 アデル役 ケイト・ウィンスレットは好演していました、彼女だけが演技していた。 逃亡犯と息子はミスキャストと思います感情が全く見えて来ない上、それぞれの役も演技できていない為、映画後半の互いの感情を全く想像できない。 え?何の事?いつの間に? 一体逃亡犯に何をさせたかった? 久々の平均以下の映画でした。

  • har********

    5.0

    やばいわ・・・

    久々に泣いちゃった・・ 何だろう・・・泣かす映画でもないのに・・・男の子が自分の息子と被ったのかな・・・

  • yos********

    4.0

    ネタバレこの映画は好き

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kz

    4.0

    映画ってやっぱりいいですね…

    まずキャストが素晴らしかったと思います。ケイトもタイタニックの気品高い役とは違い、不器用でありつつ優しさ、色気のあるシングルマザーをうまく演じていました。 ストーリーやオチは普通なんですが、時代背景やロケーションがとても良く、忘れていた映画の良さを思いだせました。 男性は思春期の切なさも思いだすと思います…

  • 4.0

    ネタバレ純愛

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hokahokamokomoko

    5.0

    アデルとフランクの行く道は

    夫と別れ息子と共に籠りがちな生活を送っていたアデルが、脱獄犯の男フランクと出会い恋してゆく姿を描くラブストーリー。過去の出来事が棘の様に突き刺さっているアデルとフランク。棘がだんだんと無くなり丸みを帯びて来る後半部が実に優しく感動的。

1 ページ/7 ページ中