ここから本文です

少女は自転車にのって (2012)

WADJDA

監督
ハイファ・アル=マンスール
  • みたいムービー 85
  • みたログ 281

3.94 / 評価:158件

宗教と慣習の混同がイスラムへの誤解を助長

  • ken***** さん
  • 2018年11月13日 0時21分
  • 閲覧数 271
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

サウジアラビアの街並みやファッション、食事、言葉など、人々の暮らしを知るためには貴重な映像。ヒロインであるワジダや友人の少年アブドゥッラーの愛らしい表情がうまく撮られており、母も美しい。全体的に明るく綺麗な映像は純粋に楽しめる。

しかし、それ以上に、懸念される点がある。この映画では、全編を通して、「イスラーム」という宗教とは無関係の、単なる「サウジアラビア社会の悪しき慣習」が様々に描かれている。これは、イスラームについての最低限の知識を持つ人にとっては、サウジ社会の問題点を知り、それについて考える好機となり得るものである。しかし、イスラームについての知識のない人が観ると、これらの慣習を、イスラームの教えであるかのように誤解する。特に、イスラームに対する無知による誤解や偏見がただでさえ問題となっている日本社会においては、残念ながら、この作品が及ぼす悪影響を懸念せざるを得ない。

実際に、日本語で書かれた解説やレビューに頻出するのは、ネガティブな文脈における「イスラム社会の~~」という言葉である。イスラームとは無関係の単なるサウジアラビアの慣習が、なぜイスラームに置き換えられて批判されるのか。ムスリムとの平和な共生関係を目指してイスラーム理解の促進に尽力する人々がいる中で、残念な現象である。

イスラームは、神の前での男女平等を説く。「女性は慎ましくあれ」とうるさい宗教という印象があるかもしれないが、慎ましく在らねばらなぬという神からの命令は、女性限定ではない。男性に対しても同様に命じられている。また、女性への敬意を説く聖句も多い。ゆえに、イスラーム圏の多くの女性が男尊女卑的な社会に対して懸命に訴えているのは、「イスラームを守れ」であり、「イスラームを失くせ」ではない。男尊女卑の根拠がイスラームにあるとする議論は、イスラームを知らない人々が作り上げたものである。

イスラーム以前のアラビア半島には男尊女卑の慣習が定着しており、孤児の増加や治安悪化など、それによる社会問題が顕著であった。そのような状況で、男女の平等や人々の助け合いを説いたのが、イスラームである。勿論ジェンダー論のための宗教ではないので、他にも色々なことを教えている。戦争の絶えない社会において、価値観の異なる者同士が平和な関係を築く方法を説いたのも、イスラームである。このような宗教を、多くのムスリムは現在でも誇りに思っている。ゆえに、このようなイスラームの教えが下されてもなお以前の慣習(男尊女卑、部族主義)から抜け出せない社会への問題意識を持つ者は少なくない。

女性の自転車に関しても、聖典クルアーンで禁じられているわけではない。ムスリムの手本である預言者ムハンマドの時代、女性は当時の移動手段である馬やラクダにまたがっていた。クルアーンの解釈の仕方によって、自転車を禁止と説く学者はいるが、「イスラーム社会」に共通のルールでは決してない。自転車屋バイクにまたがるムスリマは世界中にいる。一方で、例えば喫煙は、多くの学者の間でイスラーム的にNGと言われる。証人のいないことについて陰口を叩くことは、学者の見解どころではなく、クルアーンで直接的に禁じられている。気持ちが伴わないままお金を目的に宗教的な行為を見せつけることも、同様である。

ゆえに、この作品内では、「ヴェールなど宗教上の決まりごとの意義を説かずただ強制する/賞金で誘惑して子供に敬虔さを装わせる教師」「クルアーンを暗記しながら、教師の噂話を広めて楽しむ児童」など、サウジ社会におけるイスラームの形骸化が皮肉って描かれているという見方ができる。

イスラームへの誤解が社会にもたらす弊害などを忘れ去って気楽に観るのであれば、美人でお茶目で夫の気を引こうと懸命な母の切ない現実や、欲しいものを手に入れるためにたくさんの困難を前向きに乗り越える少女の強さ、子ども同士の淡い恋心など、見どころがたくさんある楽しい作品である。更には、サウジアラビア社会の問題を垣間見てそれに向き合う機会を与えてくれる。しかも、ワジダとアブドゥッラーの前向きな姿勢からは、イスラームが形骸化し、どうしようもないようにも見えるこの社会における将来への希望も抱かせてくれる、メッセージ性の強い有意義な作品ということができる。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 悲しい
  • 勇敢
  • 切ない
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ