ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

エレニの帰郷 (2008)

TRILOGIA II: I SKONI TOU HRONOU/THE DUST OF TIME

監督
テオ・アンゲロプロス
  • みたいムービー 41
  • みたログ 107

3.51 / 評価:71件

エレニの物語

  • mai***** さん
  • 2014年6月15日 22時33分
  • 閲覧数 599
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

エレニは旅を続けていた。
それは歴史を旅するような、壮大な旅。
スターリンの死
ウォーターゲート事件
ベトナム戦争
ベルリンの壁崩壊

時代時代を流れ流れて生き続けた女性の現実と
息子の目線で描きたいと思った女性の物語。

それは一つの終わりを迎えるが、やがて新たな物語へと受け継がれていく。

もう一人のエレニの物語。
若くして『死にたい』と嘆く彼女の旅がこれから始まる。
彼女はどんな旅をしていくのだろうか…



作品世界の現実なのか?
登場人物の空想世界なのか?
登場人物の回想世界なのか?

これが目まぐるしく回っていくので、最初っから訳が分からなく展開(苦笑)
ただ映画監督の男の母親と、男の娘の2人のエレニが物語を引っ張っていって、掻き回していって、どことどこのシーンが繋がるのかが分からなくなります(苦笑)

見るならばとにかく集中して、どことどこが繋がるのか?
どれが作品世界の現実なのか、空想なのかを見極めないといけないかなって思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ