2014年10月4日公開

レッド・ファミリー

RED FAMILY

1002014年10月4日公開
レッド・ファミリー
3.7

/ 508

21%
41%
28%
6%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

誰もがうらやむ理想の家族を絵に描いたような一家。だがその正体は、母国からの密命を遂行するために韓国に潜入している北朝鮮の工作員チーム、サザンカ班だった。表では仲むつまじい4人家族だが、玄関のドアを閉めると階級を重んじ、母国の命令を順守するスパイ集団となる。何かと押し掛けてくる隣人一家を資本主義の隷属者と見下しながらも彼らに憧れを抱き、互いの階級を忘れて家族的な絆を育むようになる4人。そんな中、メンバーの一人が母国に残した妻子が脱北に失敗したとわかり……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(118件)

切ない16.7%悲しい14.6%泣ける13.7%絶望的11.3%笑える8.6%

  • zas********

    4.0

    どこまで真実に近いのか

    南が作った北のスパイ映画だからどの程度事実に基づいているのか疑問だが、洗脳の恐ろしさは充分汲み取れる。 ただ工作員の憧れる南の家族があまりにクズで品がない。 こんなモラルの無いケンカばかりの家族でも北よりもマシだって言いたいのかな。 非常識な独裁国家とはいえ国民に罪は無いという主張の作品だけど、 班長が井森美幸に見えるし、おじいちゃんはかまいたち山内に見える。それで楽しい映画なのかと思ってたから意外に重くてつらかった。 ミンジが解放されてた理由をいろいろ想像してみるが、そこに北の国の民主化への扉が少し開いたと解釈していいのだろうか?

  • unm********

    4.0

    アカく染めらた家族のストーリー。

    ネタバレしない程度のあらすじです。↓ 北朝鮮からの脱北者を暗殺すべく、工作員として韓国(ミナミ)に住む四人のそれぞれ歳も異なる男女の物語。 彼等は平穏な家族として日常を演じ、本国(キタ)からの指令で脱北者(特にキタに不利益になる情報を漏らしている者)を暗殺する日々が続きます。 実は彼等はキタでそれぞれの家族を人質に取られているため、その暗殺指令に従うしかない実情がわかります。 そんな彼等の隣家はいつもケンカが絶えず家庭内が上手くいってない家族でした。 その家族が毎日ケンカして仲直りを繰り返す光景を見て一番古株の工作員の男性が思います。 「自分は家族にも会えない、ましてや孫は写真でしか見たことがない、20年ミナミにいて人を殺しても何も変わらない」 また若い工作員の男性は 「キタに残された妻とケンカすら出来ない、共に泣いたり笑ったりも出来ない」 そうして徐々に彼等は隣家の夫婦ケンカですら幸せな瞬間に見えてきて、キタのしている事や自分達のしている事に未来はあるのかと思い始め、、という話になります。 本作は、人として相手側の気持ちに立った時に人を殺してまで自分達の家族を守ることが忠誠か、正しいのか、幸せは待っているのか、 それを祖国の支配の為に「気づいていないふり」をしている事に必死で向き合おうとするジレンマが凄く描かれています。 映画としては重い内容で、フィクションであろうが朝鮮戦争から始まった悲しい現実を痛感させられる作品でした。音楽もグッと来ました。 人によって幸福の尺度は違えど、家族と過ごせると言う事に勝る幸せはありませんね。

  • drm********

    3.0

    ネタバレ北の国の工作員

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • nat********

    3.0

    お義父さんがかまいたちの山内

    昨年の12月にコロナで亡くなった鬼才キム・ギドクが脚本、製作総指揮 正直なところキム・ギドク作品は数本しか見たことがないし、良さがわからない程度でしたが、楽しみにしていた作品を鑑賞。 一見仲睦まじい北朝鮮の工作員ファミリーが、お隣のいつも喧嘩が絶えない韓国家族に影響されて家族とは何かを考えさせられるそんな作品。 工作員である偽家族は喧嘩する相手も敬う相手も、愛する相手もいない… そばにいる家族の大切さを感じました。 ただ、例えば写真の禁止だったり、脱北者の殺人だったり、実情がこの映画のようなんでしょうか?そこの実感がないので絵空事に見えちゃった部分はあったかな? それでもラストの船の上での家族芝居には涙しました。そのシーンだけは絶品でした。 最後の最後までお義父さんがかまいたちの山内に見えてたけど(笑)

  • plu********

    3.0

    軽い気持ちで観てはいけない

    と、思いました。 観賞後はかなりズーンとした何とも言えない気持ちになります。 どこまでが真実なのか分かりませんが、生まれる国が違うだけで、こうも違うものなのか、と… 北朝鮮、何とかならないものでしょうか。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


キム・ユミ妻役・班長(ベク・スンヘ)
チョン・ウ夫役(キム・ジェホン)
ソン・ビョンホ祖父役(チョ・ミョンシク)
パク・ソヨン娘役(オ・ミンジ)

基本情報


タイトル
レッド・ファミリー

原題
RED FAMILY

上映時間

製作国
韓国

製作年度

公開日