ここから本文です

祖谷物語 -おくのひと- (2013)

監督
蔦哲一朗
  • みたいムービー 55
  • みたログ 134

2.92 / 評価:111件

読み方もわからなかったのに

  • kyo***** さん
  • 2014年4月23日 20時08分
  • 閲覧数 1482
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

祖谷物語、読み方がわからず「そたに?」と思っていたら「にや」と読む地名の場所の映画。読み方が気になったのと、ナチュラルなポスターが気になって平日にふらりと観た
何の期待もしてない映画だった。ところが!!!
自分的には、最初の場面でおじいさんと、女の子の出会いに衝撃をうけ、その後は画面にくぎ付けとなった。
こんなに美しい場所が、まだ日本にあるのか?時間の流れ方も、都会と全然違う。
自分に文才がないのがくやしい。ただただ、きれいな自然、きれいなだけでなく厳しい生活、でも、満ち足りてる。でも、きびしい。でも、美しい。
生きるって、すごい。生きてるだけでいい。元気をもらえた映画だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • 不思議
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ