ここから本文です

宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海 (2014)

監督
加戸誉夫
  • みたいムービー 35
  • みたログ 147

2.89 / 評価:146件

ほし よっつ

ものすごいダイジェストである事は間違いない。
ただ初代よりも映像は細やかだし、
ドメルとの戦いはSF戦闘ものとしては見所はあった。初代は極まったダイジェストだったからね。
もともとヤマト初代は打ち切りのダイジェスト作品だったんだから。
この作品も良しとしたい。
ただラストのデスラーはいただけないけどね。

初代の映画はまだビデオデッキの普及が少なかった頃の要因が大きいため大ヒットとなった。
だからこの作品は二番煎じねらいと思われる。

でもね良くまとまってたし、新しいエピソードも違和感なく楽しめた。
ただし新テレビシリーズはみといたほうが良いね。


相変わらずの無敵ヤマト。ヤマトの攻撃は超強力。
ひいき満載のヤマトであるがそれがヤマトであるね。
愛だ愛だとさけばない新シリーズは好きですよ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ