ここから本文です

爆走機関車 シベリア・デッドヒート (2010)

KRAY/THE EDGE

監督
アレクセイ・ウチーチェリ
  • みたいムービー 1
  • みたログ 24

3.33 / 評価:9件

面白い

  • ega***** さん
  • 2019年2月3日 1時05分
  • 閲覧数 415
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

マチルダ 禁断の恋で注目されたアレクセイ・ウチーチェリ監督の前作で米アカデミー外国映画賞ノミネート作品。第2次大戦中ドイツの捕虜になっていたソ連市民は戦後スターリンによりシベリアで強制労働という隔離政策の対象になりましたが、その地に赴任した戦争英雄の機関士と原野に4年隠れ住んでたドイツ人の若い女性の物語。労働キャンプみたいな土地でのロシア人たちの生活が活写されその中に姿を現したドイツ人への偏見に抵抗しながら2人が絆を深めていく過程がユーモアを交えながら描かれます。
機関士は離れ小島に置き去りにされたポンコツ機関車を発見しその中に住んでいたドイツ女性と協力して機関車を動かせるよう修理し小島から鉄橋を渡して機関車をみなの元へ持ちかえるのですが、古い機関車への愛情、こだわりも見もの。
ロシア語の原題「クライ」は強制労働の地名ですが「最果ての地」みたいな意味です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 勇敢
  • 知的
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ