ここから本文です

エージェント:ライアン (2014)

JACK RYAN: SHADOW RECRUIT

監督
ケネス・ブラナー
  • みたいムービー 176
  • みたログ 1,581

3.12 / 評価:962件

定番の黒幕は〇〇な内容なので、いま一つ。

  • green_earth001 さん
  • 2019年11月2日 16時29分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

トム・クランシー小説、CIA、という好きな単語が踊るあらすじだったので期待を持って鑑賞。
クリス・パイン、何となく見た俳優で演技もルーキーらしく知的だが向こう見ずな感じが好印象。
ケヴィン・コスナー、数十年前の演技がより好きだったが安定の実力派の演技。
ひとつひとつが良い素材が揃っているような感じはするのだが、今一つのめり込めない映画だった。
わざわざ映画館でというより、夏の夜更かししたいときや、雨が降って出掛けるのが億劫なときにポテチと共にダラりと見るくらいが良い感じかも。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ