2014年1月11日公開

ドラッグ・ウォー 毒戦

毒戰/DRUG WAR

PG121062014年1月11日公開
ドラッグ・ウォー 毒戦
3.7

/ 124

25%
34%
32%
7%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

中国・津海にあるコカイン製造工場から逃げた際、事故を起こし病院に運ばれた香港出身のテンミン(ルイス・クー)は、中国公安警察の麻薬捜査官ジャン警部(スン・ホンレイ)から減刑を条件に捜査への協力を要請される。テンミンの情報をもとに極秘潜入捜査が進むにつれ、中国全土だけでなく韓国、日本にまで及ぶ巨大麻薬シンジゲートの存在が浮かび上がり……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(35件)

絶望的13.4%かっこいい11.9%勇敢9.0%不気味9.0%恐怖7.5%

  • kun********

    2.0

    韓国版の元ネタ

    こっちがオリジナルで韓国映画のほうがリメイクなんですね 香港映画ってあんまり洗練されてないイメージがある また謎のヒューマニズムも基本あってその辺韓国映画との違いですね この映画に関しては韓国版もゆーほど面白かったわけでもなかったのでオリジナルもそこはかとなく微妙ですね プロットは韓国版のほうがまだ洗練されてましたね このオリジナル版は雑に黒幕みたいなのを引っ張り出してきてあげく最後は銃撃戦で全滅エンドとかゆー力技すぎる強引さがなんだかなぁって感じでした ところで中国の死刑の方法って薬剤なの?

  • tks********

    2.0

    ゴチャゴチャしているし、古臭くさい

    韓国版のリメイクの毒戦のほうを先に観て、なかなか面白いと口コミをチェックしていたら、オリジナルの中国版の毒戦があり、しかも口コミ評価も高かったので鑑賞。 しかしこちらは、誰が誰なんだかゴチャゴチャして話が分かりづらい上に、映像がやたら古臭くて残念な内容であった。

  • waiwai

    3.0

    ネタバレやや分かりにくい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • cha********

    4.0

    ネタバレ二人の演技が上手いです

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ルー

    2.0

    何かが足りない感じ

    観始めてすぐ「あ、これはメチャクチャ面白いか全然つまらないかのどっちかだ」って思いまして、結果的には後者で残念でした。最後の至近距離銃撃戦てのもなんだかね。フンイキはあるし脚本も悪くないけど、、、問題は演出なのかしら。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ドラッグ・ウォー 毒戦

原題
毒戰/DRUG WAR

上映時間

製作国
香港/中国

製作年度

公開日