ここから本文です

抱きしめたい -真実の物語- (2013)

監督
塩田明彦
  • みたいムービー 102
  • みたログ 567

3.28 / 評価:472件

錦戸亮

  • t***** さん
  • 2019年2月1日 4時18分
  • 閲覧数 227
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ドキュメンタリー形式の映画で淡々とストーリーが進んでいきます。

なので退屈に感じる人には退屈な映画かもしれません。

同じようなタイプのドキュメンタリー映画だと【8年越しの花嫁】は無駄な箇所を削ぎ落としたようなスッキリした構成で役者の演技もとてもナチュラルで上手く、エンディングの曲も抜群に良く、星5点の作品だなぁ。と思いました。

そして こちらの作品ですが、どなたかもレビューに書いていらっしゃいますが 錦戸亮さんの演技はとてもナチュラルで素晴らしく魅力的でした。

私も錦戸亮さんの過去作品、ラストフレンズ、1リットルの涙、etc.を観てきて、以前からジャニーズの中でも抜群に上手い俳優さんだな、と思っていました。

いつも彼の演技を観ていて感じていたのは彼の演技は【演じてる感】【台詞を言ってる感】が全くありません。

まるで そこに自然にいる人をそのまま撮影した映像を観てる感覚に近いです。

こういった感覚の自然な演技が出来る俳優さんは希有だと思います。

今後も彼の出演作は観ていきたいなぁ。と思います。


北川景子さんは正直あまり演技は上手い印象はありませんが、この映画では頑張っていたとは思いますが、やはり彼女の演技は【演じてる感】は感じる部分はありました。

ストーリー展開としては削除してしまってもいいのではないかな?という箇所もあり、それが間延びした感じになっているかと思います。

ただ星1点を付けるほどの駄作でも無く、改善すればもっと良い作品になれた作品なのではないでしょうか。

錦戸亮さん父親との喧嘩シーン、最後の号泣シーンなど、とても上手でした。

錦戸亮さんの演技が好きな方にはオススメの映画かと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ