ここから本文です

ノー・ヴォイス (2013)

監督
古新舜
  • みたいムービー 7
  • みたログ 13

4.55 / 評価:11件

解説

飼い主に捨てられるなどして、多くの犬猫が殺処分されているという実情を訴えた作品。自堕落な青年が捨て犬との出会いを経て成長していくさまを描いたドラマ編、動物愛護に尽力する人々や彼らに救われた犬の姿を追うドキュメンタリー編の2部構成となっている。メガホンを取るのは、『koganeyuki』の古新舜。『一命』などの市瀬秀和や『ガチバン スプレマシー』シリーズなどの樋口夢祈がドラマ編のキャストとして結集し、ドキュメンタリー編のナレーションを『ツナグ』などの浅田美代子が務めている。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

無為な日々を過ごしている神楽鉄(市瀬秀和)は、1匹の捨て犬を拾う。その犬を売って金を得ようとするが失敗し、保健所の前に捨ててくるが、奇妙な縁で再会してしまう。やがて、ひょんなことから行き場をなくした動物のためのアニマルシェルターで勤務することに(ドラマ編)。捨てられた犬猫をはじめとする動物を殺処分から救おうと、保護したり、里親を見つけようと奮闘している人々や団体を取材し、彼らが直面している現場を、劣悪な状況から救われた犬のミライちゃんの姿を交えながら見つめる(ドキュメンタリー編)。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ