ここから本文です

FLU 運命の36時間 (2013)

THE FLU

監督
キム・ソンス
  • みたいムービー 50
  • みたログ 332

3.68 / 評価:254件

気の抜けたパンデミックもの

  • shi_no_zu さん
  • 2013年12月20日 14時06分
  • 閲覧数 1056
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

いわゆるパンデミックを描いたパニックサスペンスであり、映像そのものは緊迫した雰囲気を醸し出しているのだが、スリリングな展開にはなっておらず、いささか拍子抜けの感が強い。

これは主要なキャストが、コメディのようなセリフを多発していることに他ならない。
描かれているものの悲惨さを紛らわすためのものであるのはわかるのだが、あまりにも砕けすぎだろう。
この軽い感じが主人公ジグの真剣さを削ぐ結果になっているように思える。

また現実の政府を鼓舞するかのような、韓国の大統領とアメリカの指揮官とのあまりにも茶番じみたぶつかり合いが白々しく、これも興味を削ぐものとなっている。さらに言えば、これだけ爆発的に感染者が増えたにもかかわらず、その地域以外に感染者がいないというのも不自然すぎるだろう。

また最後の天安門事件のあの象徴的なシーンをそのままなぞったような描写は、無理矢理感動を押し付けるような感じで、やはり白々しいものとなっている。

あとひとつ、感染者のメイクなんだけど、顔に単に血糊を塗っただけのような安易なやり方もリアルさを欠いてるよなー。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ