ここから本文です

映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~ (2014)

監督
八鍬新之介
  • みたいムービー 103
  • みたログ 527

4.19 / 評価:446件

解説

人気アニメ「ドラえもん」の生みの親、藤子・F・不二雄生誕80周年記念作で、1982年に公開された長編第3作『ドラえもん のび太の大魔境』をリメイク。地球最後の秘境に憧れるドラえもん、のび太たちが愛らしい子犬ペコとの出会いをきっかけに、ジャングル奥深くにあるという謎の巨神像を目指して大冒険を繰り広げる。スリルいっぱいの冒険に興奮し、仲間と共に試練に挑んでいくストーリーに引き込まれる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

夏休み。前人未踏の秘境を探す大冒険に思いをはせるのび太たちは、探検できる場所を模索していた。そんなある日、空き地で一匹の子犬を見つけたのび太は、犬をペコと名付けて飼い始める。するとペコが大量の航空写真の中から、ジャングルの奥地に立つ謎の石像が写った写真を見つけ出す。巨神像の謎を解き明かすため、のび太たちはジャングルへ向かう。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ