2014年2月22日公開

ジョバンニの島

1022014年2月22日公開
ジョバンニの島
3.5

/ 179

18%
32%
32%
12%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

父・辰夫、祖父・源三と一緒に、北方四島の一つである色丹島に暮らしている10歳の淳平と7歳の寛太の兄弟。1945年に太平洋戦争が終わり、日本がポツダム宣言を受諾することに。その直後、ソ連軍が、択捉島、国後島、歯舞群島、色丹島に上陸して進駐し、淳平と寛太が通う学校にも兵士がなだれ込んでくる。やがて、二人はロシア人少女と心を通わせるようになるが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(56件)

切ない18.7%泣ける18.0%悲しい16.5%ファンタジー10.8%ロマンチック5.8%

  • mov

    2.0

    保護責任者は?

    すでにお母さんはいない。更にお父さんは捕まり消息不明になって、まだ小さい兄弟の家族は漁師のおじいさんだけに。 なのに海の上で死にたいとかなんとか一人渋くキメて一緒には行かないと。おまけに赤の他人の担任教師に「よろしく頼む」と。 非常にイライラした。 その後お父さんの居所はわかったけど、終始島の為だとかいつか会えるだとか言ってて、そうじゃなくて何よりも我が子の傍にいられるように考えなかったの? 一見チャラいけど、大事な時にはいつも寄り添ってくれていた甥っ子思いのおじさんが一番まともだと思った。 機関銃の音がした時は「わたしも行きます」とか言って便乗した担任にムカついた。 そもそも銃を抱えたソ連兵が教室に乗り込んで来てるのに授業を続けますとか言って子供を前に出して答えさせようとするのもわかんないし、生徒の父親を好きになったりして生々しいわ気持ち悪いわ。 弟パートなんかいかにもここが泣き所ですみたいで嫌な気分に。 ラストはみんなで楽しくダンシングってなってたけど、いくら年月が経ったからって理不尽で辛い思い出のある追われた故郷で、当事者はそんな気になれるもの?

  • yahohoko

    3.0

    物語は良かったですが

    絵が好きじゃないと言うか、いきなり今時の萌え系アニメのような映像になったり、建物はぐにゃんぐにゃんなのに花は輪郭がくっきり書かれて丁寧に塗られていたり、そうかと思えばホワホワの輪郭の無い花になっていたり、人物はのっぺりしたいかにもアニメな感じだったり、描いた人が違うからなのかなんなのか、とても違和感があった。 (銀河鉄道の夜の幻想シーンは綺麗だったけど。) 特に女性の先生の目が薬やってるみたいな、死んだ魚みたいな目で不思議だった。人間味がない。 何か意図があったのか? 絵が気になって話しにあまり集中出来なかった。 が、戦争と領土問題について考えさせられた。 でもせっかく元となった話があるのだから、もっと現実を交えて突きつけてくれても良かったかな。

  • yos********

    3.0

    家族の絆

    火垂るの墓のような作品だった。 あの作品ほどひどい人間がいないだけ見てられる。 あの時代は幼い子どもが子どもの心を持ったまま 大人と同様に、いやそれ以上に強く生きていかなければ ならない時代だったんだと思う。 幼い兄弟を持つものは、父や母がいなくても しっかりと現実を見て、弟や妹たちの面倒を見ていた。 いや、そうしなければならなかった。 というのが、見ていて心苦しくなる。 戦争によって引き裂かれた家族。 それでも結ばれている強い絆にジンとくる。 本作は日本語字幕をつけて鑑賞することを勧める。 セリフと効果音の音の差が大きく セリフを聞こうと音を大きくすると 効果音が異常に大きく、効果音に合わせると セリフがほとんど聞こえないという モヤモヤした感じになる。

  • ame********

    4.0

    色丹島の占領からの日々

    火事場泥棒だよなあホント! 面白かったけれど 話はちょっとテンポ速過ぎな感じも バケツに三杯泣かせて欲しかったかな

  • Mr.にゃんちゅう

    5.0

    民衆の視点からの北方領土の歴史

    戦争に翻弄されて生きた北方領土の民衆の姿が描かれた作品である。政治や軍は、そこに生きる人々にとっては、理不尽な論理で動いていく。そこに生きる人々は、苦しめられ、引き裂かれる。そんな中でも、ソ連の子供たちと日本の子供たちが自然と交流し、相互に歌を歌い、遊ぶ姿は、とてもリアルで、それでいて励まされるシーンだ。そこに「ジョバンニ」こと純平とターニャの淡い恋が描かれる。最後のエンディングで、ターニャの孫から年老いた純平がスケッチブックを受け取るシーンも感動させられた。 銀河鉄道の夜をモチーフにして、随所に夜空を走る蒸気機関車が登場する。「ジョバンニ」と「カンパネルラ」の兄弟は一緒に励まし合って、父親に会いに行く。死をテーマにした「銀河鉄道の夜」の物語が、北方の夜空に美しく輝く天の川として描かれている。そんな中で生き抜いた人々が、最後はロシア民謡に合わせて踊る。北方領土の知られざる歴史を知ることが出来た。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


市村正親瀬能辰夫
柳原可奈子みっちゃん
北島三郎瀬能源三
犬塚弘村長
八千草薫佐和子(現代)
仲代達矢瀬能純平 (現代)
横山幸汰瀬能純平

基本情報


タイトル
ジョバンニの島

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル