ここから本文です

ファーザーズ・デイ/野獣のはらわた (2011)

FATHER'S DAY

監督
アダム・ブルックス
ジェレミー・ギレスピー
マシュー・ケネディ
コナー・スウィーニー
スティーヴン・コスタンスキ
  • みたいムービー 8
  • みたログ 20

3.57 / 評価:14件

いいかげんさ最大級だが最後の10分は必見

  • shi_no_zu さん
  • 2014年1月18日 17時18分
  • 閲覧数 953
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

B級の域をはるかに超えたエロ・グロ・ナンセンス満載&いいかげんさ最大級のおバカ映画。

アストロンとトロマが組むとこんな作品ができるのかー。
などと感心しながら観たわけだが、序盤からいいかげんさ全開で、辻褄があっていない展開は日常茶飯事で、セリフも意味不明だったりと、狙ってるのかなんなのかわからんような暴走絵図が展開。まあ、こんな感じで最後まで見せちゃうのかなーと思ったら、終盤(残りあと10分くらい)地獄へ行ってからの流れはナンセンスでありながらも、かなり引き込まれてしまいましたよ。

トロマ代表のロイド・カウフマンが登場しているから手が抜けなかったのか? 
いやいやそんなことは天と地がひっくり返ったってありゃしないと思うんで、単なる偶然の産物だったのかもね。

ワイワイガヤガヤと皆で観ることをオススメ。突っ込みどころ満載だから覚悟して観ること!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ