2014年1月18日公開

呪報2405 ワタシが死ぬ理由 劇場版

802014年1月18日公開
呪報2405 ワタシが死ぬ理由 劇場版
3.0

/ 17

24%
6%
29%
29%
12%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ニュース番組終了後、突然テレビ画面がぐにゃっと曲がり、キャスターの北川玲花(増田有華)は激しい頭痛に襲われて記憶を失ってしまう。そして、目が覚めるとそこは病院で、玲花は拘束されていた。気持ち悪い夢を見続け、すぐにでも退院したい玲花だったが、医者は取り合ってくれず……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(8件)

不気味19.0%恐怖19.0%パニック14.3%不思議9.5%絶望的9.5%

  • gor********

    2.0

    へたくそ

    叫ぶだけの恐怖の表現。 どう見ても志田未来の劣化版 つまんね家。

  • WXYは知ってても、それだけじゃ

    2.0

    善意は人を助けなかった

    報道云々じゃなくって、復讐。ただその例外があって、キャスターへは逆恨み。変なの。 作品を作りながらそのおかしさに気付いたのか、赤ん坊の霊は何をするか判らんとか言わせてる。それ恐怖の素にもなり、話のいい加減さの素にもなる。

  • シンハ

    3.0

    報道は真実を伝えられているか?

    ニュースでは、車に轢かれそうになった妊婦を助けた少女が、まるでヒロインのように賞賛されている。 はて、それは妊婦にとって善行だったのか? ニュースとは物事を正しく伝えられているのだろうか? ちょっと映画とは事情が違うけど、 自ら命を絶つには難しいと思われる状況下でも「自殺」と判断された『エクストリーム自殺』ってのがあります。 例えば、某宗教団体と対立関係にあった東村山市議の不可解な死とかね。「エクストリーム自殺」で検索すれば沢山出てくる。 警察も自殺ってことにしちゃえば厄介な捜査しなくても済むからね。巨大な権力が絡んでてややこしそうな事件は、すぐに自殺にしちゃう。 映画よりも、「エクストリーム自殺」が全く問題視されてない日本のほうが怖いよ。

  • mim********

    2.0

    お金の無駄

    特に目新しいホラー演出も無く、終始どこかで見た演出の連続。霊の見た目が気持ち悪いだけで何も怖くないし、面白くない。 BGMの使い方も酷いし、映像が暗すぎて怖がらせるシーンの4割くらいは真っ暗で何も見えない。 唯一の救いとして物語のつくりは面白かった。あと伏線の張り方も悪くなかった。

  • bak********

    3.0

    終わってみれば、うまくまとめたかな

    つまらないと、悪くないのせめぎあい。 終わってみれば、悪くないの方がやや優勢だったかな、怖いとまでは言い難かったですが。 まあ前半はかなりハズレ臭が漂っていたんですけどね、増田有華が廃病院で子供の幽霊にやたら追いかけられるシーンなんかは特に、いかにもアイドルホラーって感じで・・・。 しかし時々挿入される本編とは関係なさそうな時系列の違う映像が、終わってみれば本編と効果的に繋がって、一度ハズレ臭が漂った後だっただけに、尚更うまくまとめた印象が強く残りました。 それにしても悪意のないあの一言が、まさかあんな悲劇を生んでしまうとはね・・・。 増田有華のメイン話の裏側とも言える、揚原京子の妊婦パートが、本当に効果的に映画を盛り上げてくれた感じでしたね。 不幸感がもう半端じゃなかった・・・。 ニュースの裏側に潜む真実、ややチープと思える演出もありはしましたが、題材としてはなかなか面白かったと思いましたよ。 ところどころ意味不明と言うか、説明が付かない部分もありましたが、ホラーならではの曖昧さと言えなくもなく、そこは許容範囲と言えましょう。 それとまあどうでもいいことですが、病院の先生のかすれ声がスリムクラブ風過ぎて、ちょっとツボに嵌ってしまいました(笑) 役者陣の演技が他のホラーと違って一風変わっていたのは、良いのか悪いのかは別にして妙に印象深かったですね。 主演の増田有華は、ニュースキャスターっぽくはなかったですが、アイドルホラーにありがちな棒演技とは違ってまずまずの演技、元AKBの中でも何気に生き残っていく可能性が高そうな雰囲気は感じさせました。 顔も志田未来似なんで女優向きなのかも(笑) ★は2個と3個の中間って感じですが、AKB時代からちょっと気になる存在だった(辞め方はアレでしたが)増田に応援の★0.5プラスで★3個にしておきます。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
呪報2405 ワタシが死ぬ理由 劇場版

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル