レビュー一覧に戻る
ダラス・バイヤーズクラブ
2014年2月22日公開

ダラス・バイヤーズクラブ

DALLAS BUYERS CLUB

R15+1172014年2月22日公開

gyu********

2.0

評価ほど面白くない

期待していたのかもしれないが、 話の流れがイメージと違っていた。 HIV感染患者の余命の話というだけで 見る気分も重かったのだが、 きっとアカデミーもいくつか獲っているし 感動ものだろうと思って見ていた。 冒頭から、屋外での乱交、そしてギャンブル。 ダメ人間設定でテンションが下がった。 その後も淡々と進んでいき、見ていられなかった。 結局、社会派映画となるのだろうが、 扱いとして、 最低人間の自業自得ものに映ってしまった。 人間の命の大事さや生への執念という テーマで扱っているはずなので 単純な社会派として その部分をクローズアップして ラストの裁判前位から 厚く扱えばもっと見どころがあるはずと思った。 余命あるこの設定の中でのマシューは 要求に対応してよく演じたと思うので 賞は、そういう事かと思った。

閲覧数1,326