レビュー一覧に戻る
ダラス・バイヤーズクラブ
2014年2月22日公開

ダラス・バイヤーズクラブ

DALLAS BUYERS CLUB

R15+1172014年2月22日公開

tak********

4.0

ネタバレ逆境に負けない強さ

まだHIVが死のウイルスであった時代の話。 そんなHIV感染者を演じたマシューマコノヒーとジャレットレトが良かったです。ビジュアルに俳優魂を感じました。 病気を扱っていますがただのお涙頂戴ものじゃないところにアンチ感動ポルノを感じました。 カウボーイという強くて男らしい象徴から自由気ままな選択が伺えますし、lgbt問題としてレイヨンを扱うのも現代らしかったです。昔の時代の物語ですが、社会に流されない選択や人種差別的な普遍的な問題がたくさん扱われていたと思います。 この映画を観る二時間ほど前にリトルダンサーを見ていたのでまたまたT.Rexが挿入歌で出てきてびっくりしました。なにか見えない縁で繋がってそうです。

閲覧数1,101