ここから本文です

ガーディアンズ 伝説の勇者たち (2012)

RISE OF THE GUARDIANS

監督
ピーター・ラムジー
  • みたいムービー 21
  • みたログ 195

3.74 / 評価:118件

おとぎ話界のアベンジャーズ

  • neo_rasputin さん
  • 2015年7月17日 21時59分
  • 閲覧数 859
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ガーディアンと言っても、地球を守るとかいうものではなく、子供たちの夢(サンタクロースを信じる心など)を守るというもの。一応、地球規模の話ではあるが、大戦争的なものにはならない。

そもそも、子供の生命を脅かすとかいうものではないので、人間の大人は関係してこない。

従って、基本はガーディアンたちとその敵との戦いや、ガーディアンと子供たちとの交流を描いたもの。

但し、基本、主役はジャック・フロスト。ある意味、彼の自分探しも、この物語のメインテーマの一つ。

特に知識がないと困るという訳ではないが、ガーディアンたちは、サンタクロースなどのおとぎ話(伝説)に登場する人物。クリスマスとかのお祭りやイベントに関係する様なのだが、西洋のものなので、よく分からず(というか知らない)。

ガーディアン側。

かなりワイルドだが、サンタクロース。流石に説明不要と思う。

次に、主人公のジャック・フロスト。「雪祭り」とやらに関係する様だが、自分は、ゲーム「女神転生」に登場する妖精(雪だるま?)のイメージが強いので、ギャップが激しい(普通の人間)。よって、知っているのは名前程度。劇中は、どことなく、Xメンのアイスマンっぽいシーンがあり、中々カッコいい。

そして、イースター・ラビット。イースターに絡む様だが、イースターそのものを名称程度しか知らないので、当然、イースター・ラビットも名前を聞いた事がある程度。因みに、英語版はヒュー・ジャックマンが声を担当。

トゥース・フェアリー(歯の妖精)。全く知らず。日本でも、乳歯が抜けると屋根に投げたりとかいう風習があるが、西洋でも同様の風習がある模様。

最後に、サンドマン。スパイダーマンにも同名の怪人が登場するが、全く関係ない。夢に関する精霊(?)の様だが、こちらも全く知らず。

敵側。

名前はビッチ・ブラックとされているが、所謂、ブギーマンらしい。こちらは映画などでお馴染み。

映画をより楽しむために、ここら辺を、鑑賞前に確認しておくのもいいかもしれない。

所謂、スーパー・ヒーローものとは違う子供向けのヒロイック・ファンタジーだが、中々、面白かった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ゴージャス
  • 不気味
  • 勇敢
  • 切ない
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ