ここから本文です

スティーラーズ (2013)

PAWN SHOP CHRONICLES

監督
ウェイン・クラマー
  • みたいムービー 44
  • みたログ 306

3.18 / 評価:171件

不意を突く驚き

  • やまし さん
  • 2014年9月10日 22時13分
  • 閲覧数 802
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ちょっと下手で狡賢いタランティーノっぽい。
車の走路でクロスロードが暗示され「The Man」の登場で既にロバジョンネタがバレている。そこで2話目の「彼」の登場にひねりを加えたアイデアは良い。
米南部といえばコレとフォークナーの『サンクチュアリ』が鉄板、よく分かってる。

全体的に伏線やらマクガフィンやらの推進力がやや足りないのと、不意を突く驚きに欠けるのが難点か。男が轢かれるショットなどはもっと工夫すべきだし、「女達」は流れのなかで偶然発見されるべきだと思う。
推進力より整合性を求めてこじんまりとまとまってしまった感あり。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ