2014年3月8日公開

ダリオ・アルジェントのドラキュラ

DRACULA 3D

R18+1102014年3月8日公開
ダリオ・アルジェントのドラキュラ
2.8

/ 48

4%
15%
50%
23%
8%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

19世紀末のトランシルバニア。ドラキュラ伯爵(トーマス・クレッチマン)の屋敷で行う図書館司書の仕事を紹介してもらおうと、妻・ミナ(マルタ・ガスティーニ)の友達であるルーシー(アーシア・アルジェント)のつてを頼ってパスブルクという小さな村へ向かったジョナサン・ハーカー(ウナクス・ウガルデ)。だが、それは美しいミナを手に入れようとたくらむ吸血鬼ドラキュラの策略であった。虎視眈々(たんたん)と彼女を狙うドラキュラであったが、その前に吸血鬼研究者のヴァン・ヘルシング(ルトガー・ハウアー)が立ちはだかる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(16件)

不気味15.8%セクシー14.0%恐怖12.3%ファンタジー8.8%パニック7.0%

  • kur********

    3.0

    雰囲気は良かったが、

    対して盛り上がらない展開。 終盤の階段から上がってくる影が不思議だったが、まさかの!!そこだけ新しくドキッとしました!! ラストは陳腐でしたね。

  • hnh********

    4.0

    まさか、アーシアのオッ●イが拝めるとは…

    衝撃的でした……。ダリオ・アルジェント作品でドラキュラ的な内容だったので、興味が湧き何気なく観たら、恐らく、私(男)の地球上で1番大好きな女性、アーシア・アルジェントが出てて(まあ、パパの作品なんで納得)、何よりも衝撃で頭が真っ白になったのが、オッパイポロんしてました…。昔、「トリプルX(2002年)」に出てるのを観ながら、「本当に綺麗な美人で妖艶で魔性で可愛くてセクシーな女性(女優)だよな〜。こりゃ、参ったぜ。」と言いながら観てましたが、まさか、一生観れないであろうと思っていた、アーシアのオッ●イがモロに観れてそれだけでも価値のある作品でした。アーシア出演の他の映画でも彼女の役柄上、肌を露にするシーンは有るとは思いますが、この作品ではハッキリ、暫く披露してくれていますね。当然、「一時停止」で納得のいくまで観賞しました。映画の内容は特には無いです。他のダリオ・アルジェントの作品はまあまあ、好きです。話しは戻って、アーシア・アルジェントのオッ●イですが、彼女が好きだからとか無しで評価しても【100点満点!!】でした…。言葉では言い表せません。気になるなら兎に角、観てください!結構、大きくてほん〜〜〜の少し垂れてると言いますか、あれは参っちゃいますね。よく、アメリカ人女優とかの爆弾みたいな、「若くて健康的で作り物っぽくて、上にツン!!(どうだ!)」とかわざとらしい物じゃないんですよ。つくづく、完璧な女性だと思いました…。本当に笑顔も魔性的で可愛い。因みに、他の役の女優さんもデカいオッパイ出してますね。

  • jef********

    1.0

    ダリオ・アルジェントはもう飽きた

    40年前のサスペリアの衝撃に引きずられ、監督の名前だけで今までつい色々見続けてきましたが、もうそろそろ終わりにしようと決心してしまいました。 マニアを気取っていじって楽しむ事も思いつかない程退屈で、とても残念としか言いようがありません。

  • ang********

    2.0

    雰囲気は有るものの、いかんせん・・

    全然怖く無いし、吸血鬼物に期待する雅感、背徳感も希薄。 ドラキュラ伯爵の悲哀は伝わって来る物の、いかんせん 「え、数年前・・最近の映画なの?これ?」と驚く位に映像がショボイ。 デジタルではなくアナログな「味の有る」ではなく、しょぼくて・・ 例えば、首を噛んだ時に流れる血の色が、どう見ても絵具か食紅。 おまけに使い魔が狼だの黒猫だの蝙蝠でなく、二メートルのカマキリ。 カマキリっっっ!何故???! ★3か2か悩んだのですが、余りにもCGが荒く雑な事と、 血の「やっつけ感」と(吸血鬼物で、血が絵具だとテンション下がります) カマキリがもう・・★3は無理かな。

  • たろべ

    3.0

    怖くないB級ドラキュラ

    WOWWOWで観ました。(たまたま) ドラキュラといえば、子供のころテレビの洋画劇場で やっていて、手を顔に当てて指の隙間から見るくらい 怖い映画でした。で、何気に観たのですが最後まで 観ました。ある意味よい映画でした。全然怖くないが 結構残酷シーンとお色気いっぱいで妙な魅力を感じました。 全体が明るく、演劇でも見ている感じ。ドラキュラ伯爵は 羊たちの沈黙の医者のような不気味な怖さ。ミナは可愛い女性。 ちんけなCGだが、わざとなのかな? かえって惹かれました。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ダリオ・アルジェントのドラキュラ

原題
DRACULA 3D

上映時間

製作国
イタリア/フランス/スペイン

製作年度

公開日

ジャンル