ここから本文です

攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears (2014)

監督
黄瀬和哉
  • みたいムービー 34
  • みたログ 179

3.25 / 評価:93件

解説

士郎正宗の原作コミックを基にした一連のアニメーションの新シリーズとして、攻殻機動隊の創設と草薙素子の過去を描くアクションアニメの第3弾。爆弾テロとダムの爆発、その裏に潜む水企業の陰謀に迫る草薙らの活躍を活写する。総監督・キャラクターデザインには、Production I.G作品に作画監督などで名を連ねてきた黄瀬和哉、シリーズ構成・脚本を作家の冲方丁が担当。声優には坂本真綾らのほか、新キャラクターを鈴木達央、久川綾らが演じる。激しいバトルに加え、最終話に向けた物語の動向にも注目。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

恋人の義体技師ホセとあいびきしている草薙素子。そんな彼女に西ノ内のビルで爆弾テロが起きたとの知らせが入る。テロリスト主犯の胸には、以前クザン共和国で発生したカルディス人独立戦争の英雄スクラサスのシンボルマークの入れ墨があった。同じころ、山の手のダムでは爆発事故が発生。新浜県警のトグサが捜査を進めていくと、クザン共和国にある水企業の存在が浮かび上がり……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ