ここから本文です

チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像 (2014)

  • みたいムービー 109
  • みたログ 983

3.14 / 評価:655件

これがシリーズ最後なんて納得いかない。

  • pas***** さん
  • 2020年5月21日 19時06分
  • 閲覧数 195
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

バチスタシリーズに最近ハマり、1~4シリーズを観てから今作を観ました。
正直、すごくつまらなかったです。

皆さんが言うように、桐谷美玲が配役にいる時点で犯人は察しました。
犯人が誰なのか物語の冒頭で気づいてしまったため、その後のストーリーもなんとなく予想できてしまいワクワク感、ドキドキ感が薄れてしまいました。
これまでのシリーズでは最後の最後まで犯人が誰なのか予想できず、楽しめたのに・・・

映画の中で気になった点をざっと箇条書きにしてみます。

・映画だから時間もないし仕方ないけど、別宮さんとグッチー仲良くなるの早すぎでは。あんな腕組みするなんてキャバ嬢と客みたい・・・

・そもそも桐谷美玲の演技が微妙です。もっと演技力のある人をキャスティングしてほしかった。最後の涙も全然響かなかった。

・藤堂教授の存在必要あったのか。わざとらしい英語も邪魔。

・スミレが白鳥さんにミスを黙ってたのが許せない!って抗議してましたが、逆恨みにもほどがある・・・しかもあれだけ復讐心メラメラで脅迫文送ったくせにグッチーの単純な言葉で大人しくなっちゃうの違和感。魔法?

・急に別宮が病院のシステムを乗っ取ったシーン雑すぎ。それならもっと序盤に伏線を張るとか工夫が欲しかった。そんなに有能だったんだね、驚きだよ。

・白鳥さんが辞表を出すとなぜグッチー知ってたの?びっくりした・・・

・グッチーに白鳥さんが機関車をプレゼントしてるのはほのぼのしますが、アリアドネの弾丸の最後と被る・・・個人的に別のラストシーンにしてほしかった。

脚本というか物語の内容はすごく面白いと思いました。
ただ、こういう作品は犯人が誰か、簡単に話が予想できないのが楽しいんですよね。実際これまでのバチスタシリーズはそうでしたから。
だから映画ではなく、もっと話を練ってドラマ、もしくは前編後編で分けて丁寧に描いてほしかったです。

あともう少しグッチー・白鳥コンビの友情を感じられるシーンも欲しかった。
それと予告に「ばいばい、グッチー」って白鳥さんのセリフあった気がしたのですが、本編に無かったような?私の勘違い?

これまでのシリーズが大好きだった分、映画も期待しすぎていました。
ドラマでは演技力のある俳優・女優さんがキャスティングされていたのだなと今作を観て思いました。
桐谷美玲はすごく好きなモデルさんですが、こういうシリアスな役は似合いませんね。こんな重要な役に採用されたのは残念で仕方ありません。上野樹里とか舞台女優使ったほうがよかったのでは・・・

当時映画館に行かなくてよかったと思いました。DVDで十分です。
口直しというか目直しにまたドラマを見直したいと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 切ない
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ