ここから本文です

8月の家族たち (2013)

AUGUST: OSAGE COUNTY

監督
ジョン・ウェルズ
  • みたいムービー 556
  • みたログ 1,011

3.27 / 評価:533件

とてつもなく苦いが、忘れられない作品

  • hom******** さん
  • 2015年1月21日 21時40分
  • 閲覧数 2496
  • 役立ち度 16
    • 総合評価
    • ★★★★★

鑑賞済みの作品について、一気まとめてレビューを。まず、この作品。同じ時間帯に「チョコレートドーナツ」とどちらにしようかと思案して、選ぶ。鑑賞後の率直な感想、「コメディじゃないのかよ・・・」。ゴールデングローブ賞ではミュージカル・コメディ部門でのノミネートだったはずなので、「アメリカ人はこれをコメディと思えるのか」と、正直驚嘆。私は、笑えなかった。面白くないとか、笑いがズレてるとか、そういう意味ではなく、この作品の核となるメリル・ストリープ演じる母親が、フィクションに思えなかったから。詳しくは記さないが、私はこのタイプの人物をよく知っている。自身の機嫌次第で周囲に優しくもなり、厳しくもなり、八つ当たりし、冷たくあしらい、あしらったにもかかわらず、何故か縋ろうとする・・・・・。メリル・ストリープの演技が過剰にも感じる方がいるかもしれない。劇中では「薬の過剰摂取」を原因の一つとされていたが、原作のトレイシー・レッツは、それを脚本に入れることで、こういった人に会ったことのない観客(つまりこの作品をコメディ、もしくは架空の出来事として受け容れることのできる人たち)に配慮したのでは、とすら思う。
薬の影響などでなく、ナチュラルにかのように振る舞う人は、確実に現実にいる。私からすると、母親役の彼女の演技は秀逸だ。特に、食卓での家族のウラを掌握しきったように小馬鹿にするシーンの醜悪さ(近年の家族を扱った映画において最高の完成度)と、シーン変わって、夜、3人の娘に自らの幼少時代の思い出(いい話かとおもいきや、思わず顔が歪むようなオチがつく)を語る時の優しさに満ちた落ち着き。同一人物とは思えないが、私は理解できる。回りが苛立ち、混乱するほどにこの種の人はあらゆる感情・情動が同居し、それが周囲の人物、社会に受け入れられるのが当然だと考えているのだ(なぜならすべてお見通しで、間違っていないという確信と自信があるから)。
 個人的な思いが出過ぎたが、客観的に考えても、この作品はコメディと思えない(パンフもコメディ色を強めたいようだが)。乾いているのだ。病院からの帰宅中、突然車中から出た母親は何処へともなく走り出す。ジュリア・ロバーツ演じる長女は追いかけ、追いつき、なだめるように言う。「行く場所なんか、どこにもないわ」と。 そして終盤、ありとあらゆる秘密が晒され、たまりかねた長女も車であてもなく家を出る。 実際鑑賞して頂くとわかると思うのだが、コメディ的な「いろいろあったけど、笑ってまとまって大団円」を期待しているとひどい目にあうくらい、乾いている。レンタルで笑えると思って鑑賞した方など、正直呆気にとられたのではないだろうか。
 ただ、この作品をそれでも素晴らしく仕上げているのは、出演者たちの演技。メリルは言うに及ばず、娘役の3人、女性に振り回される男性陣、その中でも特筆しておきたいのが、三女役のジュリエット・ルイスと、従弟役のベネディクト・カンバーバッチ。ジュリエット・ルイスは「ナチュラルボーン・キラーズ」「ストレンジ・デイズ」などで見知っていたが、この作品での何とも言えないビミョーな女性を演じる姿は、素直に「いい役者になったなあ」と思える。カンバーバッチは、私はこの作品がほぼ初見になるのだが、何とも頼りない男性を演じていて(スタートレックの悪役と大違い!)、一遍にファンになった。ほか、配役すべてが素晴らしく、一見の価値は十分にある。ただ、体調のいい時にどうぞ。私にとってはこの作品は、とても苦い。が、それだけに忘れられない作品の一つとなった。が、各ランキングでこの映画、評価されていない。そんなに「アナ雪」ダントツですか? とこの場だけ毒を吐いておこうかなと。

余談だが、この作品はアメリカ的な家族観、宗教観に縛られていないので、日本でのリメイクも可能だと思う。私が思うのは舞台は夏の北海道の田舎町。母親は樹木希林、といきたいが年齢的に合わないかと思い、夏木マリ、いや大竹しのぶ、あるいはキムラ緑子といったとこか。重要な3人娘は、三女は満島ひかりで確定したい、次女(実は衝撃的な秘密と展開を握る)は、長女は・・・・・、という楽しみを勝手に繰り広げている。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ